夏に使えるメンズスラックス!注目したいドメスティックブランド

夏に使えるメンズスラックス!注目したいドメスティックブランドを紹介






夏のボトムス事情に悩みを持った方は少なからずいるかと思う。夏は、とにかく暑い。そのため、ハーフパンツを着用しがちではあるが、スネ毛等を気にしている方からすると少し抵抗のあるアイテムでもある。

しかし、ハーフパンツを避けて長いボトムスを着用すると、とにかく蒸れてしまいストレスになってしまう。では、そんな方にはどのようなアイテムを着用したらいいのか?

それはズバリ、「スラックス」だ。

スラックスってビジネスシーンとかに着用するものでは?と思った方いるかもしれない。しかし、スラックスはスキニーやジーパンのようにストレスなく履くことができるし、ハーフパンツのように足を出すこともない。

だが、スラックスといってもどのようなブランドがあり、スラックスにも様々な形があるのでどれをチョイスしていけばいいかわからないかと思う。今回は、「スラックス」をテーマに、夏を乗り越えられるスラックス選びの手助けに慣れればと思う。

まずは押さえたい!スラックスのシルエット

スラックスに様々なシルエットがあることはご存知だろうか?ビジネスマンが直用しているようなスラックスは、細身のシルエットが特徴的である。

しかし、スラックスはそれだけにとどまらない。「スラックスのシルエットはこんなものがあるんだ!」ということを少しお話していきたい。

 

テーパードシルエット

ベルウィッチ BERWICH スラックス

出典:楽天市場

 

1つ目は、「テーパードシルエット」だ。テーパードシルエットというのは、先ほどご紹介したビジネスマンが着用する「スーツ」のシルエットに使われている。

特徴としては、ストレートのシルエットに足首にかけて補足なっていくようなシルエットだ。個人的な印象だが、テーパードシルエットは多くのセレクトショップで置かれている印象がある。

このテーパードシルエットでは、とてもスマートに魅せることができる。ドレスシーンにピッタリなシルエットだ。

ベルウィッチ BERWICH スラックス テーパードシルエット
BERWICH(ベルウィッチ)

 

ストレートシルエット

ストレートシルエット

出典:楽天市場

 

2つ目は、「ストレートシルエット」だテーパードシルエットとそこまで変わらないシルエットではあるが、着用してみるとゆとりが全然違う。

テーパードスラックスは、全体的に細いシルエットなので着用すると意外にストレスがたまる。ところが、ストレートスラックスは最初から最後までほぼ同じ太さでできている。

素材にもよるが、夏に着用しても意外とストレスなく着用できる。一点注意点としては、テーパードスラックスに比べて太めに作られているため、スマートなシルエットを望んでいる方からすると太いかと思うかもしれない。比較的にどのシーンでも着用できるシルエットだ。

 

フレアシルエット

フレアシルエット

出典:楽天市場

 

3つ目は、「フレアシルエット」だ。フレアシルエットはなかなか珍しいものでもあるので、聞いたことがない方もいるかもしれない。

フレアシルエットというものは、全体的にテーパードのように細身であるがくるぶし付近からグラデーションのように太くなっていくシルエットだ。フレアシルエットは主にキレイ目な格好に相性が良く、テーパードシルエットとは逆に雰囲気が出るシルエットとなっている。

女性のコーディネートではフレアスラックスが多く流通しているので、少し手を出しづらいかと思うがぜひチャレンジしてみてほしい。

メンズ フレアシルエット スラックス

 

おすすめしたいドメブラのスラックス2選

スラックスはかなりピンからキリまであると個人的に思っている。

安ければ悪い、高ければいいというわけではない。値段どうこうよりも、「日本製」のスラックスを選ぶことをおすすめしたい。

日本製といってもどのようなブランドが取り扱っているのか。個人的におすすめしたいブランドを2つご紹介したい。

 

JXTION

JXTION

 

1つ目は、「JXTION」だ。JXTIONは「次の日本に動作する」という意味が込められたブランドである。

JXTIONのアイテムは、それぞれ「和風」をモチーフに作られている。JXTIONのアイテムを見てみると、個性があふれているものばかりだ。そんな中、「スラックス」はとてもシンプルなつくりになっている。

カラーは黒とグレーが展開されている。このスラックスには、サマーウールという生地を使用している。
「サマーウール」という素材は、通気性に富んでおりさらっと着用できる。春や夏に着用してもそこまでストレスなく着用でき、なおかつ大人っぽさを演出できる。

また、このアイテムは「テーパードスラックス」であり、裾にかけて絞られているボトムスになっている。スマートに細く魅せたいと考えている方にはぴったりな一品となっている。

 

MARKAWARE

MARKAWARE

出典:楽天市場

 

2つ目は「MARKAWETRE」だ。このブランドは、デザイナーである石川さんが世界各地を回りながら然材料を探し、日本の技術を駆使して一つのアイテムをつくることがコンセプトとなっている。

ブランド全体を見てみると、カジュアル寄りのつくりになっている。そんな中、MARKAWEREのスラックスは一つ抜けていると思っている。私自身も何本かスラックスを持っているが、着心地・シルエットが完ぺきといってよい。

このスラックスは、この写真のオリーブのほかに、グレー・ベージュ・ネイビー・チャコールグレー(色の名前は異なる)とカラーが豊富に展開している。

このスラックスには、オーガニックコットンとトロピカルウールを織り込んでいる。この二つを組み合わせることで、コットン特有のハリとウール特有の防臭効果で、夏に着用してもストレスなく過ごすことができる。

また、このスラックスはテーパード仕様に加工されているので、オーバーめのトップスと組み合わせてみてもバランスよくコーディネートすることができる。

 

大手ECサイトでも購入できるおすすめスラックス

実際にお店には行けない、、そんなあなたに大手ECサイトでも購入できるおすすめスラックス
先ほどご紹介したブランドは、品質ともに申し分ないブランドであるが、金銭も申し分ないモノとなっている。

そんなあなたに、Amazonや楽天でも購入できるおすすめのスラックスをご紹介したい。気軽に試してもらい、スラックスの良さをどんどん感じていただきたい。

 

COMME CA MEN ワイドスラックス

COMME CA MEN ワイドスラックス

出典:楽天市場

 

コムサメンの「ワイドスラックス」だ。

こちらのスラックスは、グレーのみ展開しており、太めのワイド仕様になっている。このスラックスは日本製でありとても履きやすい一品となっているが、何よりも値段がリーズナブルである。

3850円(2022年2月現在)で提供されているので、スラックスをプライベートで着用したことないい方にはぜひ試していただきたい。

COMME CA MEN コムサメン
COMME CA MEN(コム サ メン)

 

Dcollection ストレッチスラックス

Dcollection ストレッチスラックス

出典:rakuten

 

Dcollectonの「ストレッチスラックス」だ。こちらのスラックスもグレーのみの展開となっている。このスラックスもリーズナブルであり、1990円で提供されている。

素材としては、ストレッチ加工されておりスラックスにしては動きやすいアイテムとなっている。スラックスはキレイ目のアイテムなので、シワがついてしまうなど気をつけながら着用する方が少なくもない。

その点、こちらのスラックスはストレッチ加工の素材なので、素材自体柔らかくシワになりにくい。気兼ねなくスラックスを履きたい!シワになるのは嫌だ!という方におススメの一品だ。

Dcollection ストレッチスラックス

 

終わりに

いかがだっただろうか?

スラックスはビジネスであったり、夏に向かなかったりなど、様々なハードルを抱えている方がいるかと思う。しかし、そんなことは絶対にないと断言する。

歳をとれば若すぎる服装は合わないし、だんだん着られるものが少なくなってファッション自体興味がなくなってしまうかと思う。

歳をとっても着られるアイテムこそ「スラックス」だと断言したい。今までプライベートでスラックスを着用してこなかった方は、この記事を機会にぜひ一度触れてみてほしい。

 

一緒に読まれています

メンズの和風アウターといえばJXTION。新進気鋭のメンズブランド

個性派ファッション好き必見!メンズ和服の【粋】を継承するブランドJXTION

洋服の上に羽織りたいメンズアイテム5選!男性を格上げさせる

夏の和洋折衷コーデに組み込みたいブランド!個性を出せる人気アイテム

私服で着られる和風メンズ服のおすすめブランド!かっこいいモテるデザイン

着物を普段着にしたい40代におすすめのブランドJXTION!粋を感じる服

着物を普段着にしたい30代におすすめのブランドJXTION!粋を感じる服

和服カジュアルのアイテムならJXTION!メンズドメスティックブランド

着物風のアウターを普段着に!洗練されたデザインが魅力のJXTION

【メンズ】着物風のトップスで装いにアクセントを!ドメスティックブランド

メンズ アームドジャケットならJXTION!和を感じさせる新進気鋭のブランド

羽織風ジャケットでコーディネートにアクセントを添える!JXTION の人気アイテム

【メンズ】和服っぽい洋服ブランド!日本を感じる服装がラインアップ

和風メンズファッションブランドJXTION!その特徴や魅力をご紹介