JXTIONの羽織ジャケットでモテるメンズに!和のテイストを楽しむ

JXTIONの羽織ジャケットでモテるメンズに!和のテイストを楽しむ

皆さんはモテる服装について考えたことはあるだろうか。

洋服を選ぶ時、女の子にカッコいいと思ってもらえるかやダサいと思われないかな、など客観的な意見を気にする人は多いと思う。そんな時の正解を知っていれば、いざという時洋服に迷うことはないだろう。

JXTION はそんな人にぴったりなブランドだ。JXTION の魅力は勿論だが、モテる合わせ方も紹介できればと思う。是非最後まで楽しんでみて欲しい。

 

JXTION ってどんなブランド?

JXTION

 

JAPAN +NEXT+〜tion

次の日本に動作するという意味の造語だ。

社会や環境の時代の変化を JXTION 流に解釈し、日本の文化や伝統を今風にアレンジしたアイテムを展開している。着る人の見た目も中身も美しく見せるようなそんな服だ。

 

JXTIONがモテる理由

女子はなんていったってシンプルが好きだ。柄物を着てると柄やアイテムにもよるが、チャラい軽そうな印象をもたれてしまう可能性がある。また個性的すぎると自分とは釣り合わないと思ってしまうのだ。

シンプルだが細かいデザイン性にこだわっている JXTION は、女の子が見たときにお洒落な大人な印象をあたえることができる。

こだわりをもちすぎも良くないがダサいのもモテない、こんな世の中にあわせたJXTION はちょうどいいブランドなのだ。

 

待望の JXTION 新作アイテム

今秋待望の新作が発表された。ただ、クラウドファンディングでの支援を募り、目標金額に達成すると生産販売されるアイテムなので、気になったアイテムがあれば応援購入という形で購入してほしい。

今から紹介する No.〇〇〇シャツは新スタンダードコレクションとして「Uniform Collection」というコンセプト。一年を通して毎日着たい服というコンセプトを掲げていて、シーズンレスのアイテムになっている。

どれも季節を問わず長く着ることができる工夫がされているので、ぜひそこに注目してみてもらえればと思う。

 

No.001 シャツ

JXTION

 

このシャツは第一ボタンが襟の下あたりから始まり、裾に向かって斜めに前開きになっているデザインだ。皆さんが想像するシャツはセンターにボタンが一列に並んであると思うが、JXTION の新作は一味違う。

色はホワイトとブラックの使いやすい二色展開。ベーシックなシャツだとシンプルになりすぎてしまうと感じている方におすすめのシャツで、コーディネートにアクセントを加えることができる。和服の重なりをイメージした胸の部分が特徴的で、重なる部分は生地の透け感により色が濃くなる。このさりげないデザイン性が男心をくすぐるのではないだろうか。

肌寒くなってきてアウターを着る季節になっても、前の部分がちらっと見えるのもとても魅力的だ。

生地は丁寧に揉み洗いをしているため、既にナチュラルなシワ感が付いており清涼感のある風合いとなっている。そのシワ感から和紙を連想させるような雰囲気が漂い、日本人に馴染みの肌触りで着心地も抜群だ。希少なオーガニックコットンを使用しているのもこだわりの一つ。

日頃のお手入れの仕方なども気になるところかと思うが、この No.001 シャツはそこまでしっかり計算されているので安心して欲しい。裾の折り返しが太めにされていることで、洗った後の縫い目の部分のシワができにくい工夫がされているのだ。もともとシワ感があり魅力の一つなので、わざわざアイロンでシワを伸ばす必要もない。

 

■関連商品はこちら

>ユニフォームコレクション 【No.001】シャツはこちら

 

No.002 シャツ

JXTION

 

このシャツは袖が特徴的なデザイン。袖口が太いデザインで、着物のような和服を連想させるようなデザインになってる。腕をまくってボタンで留めることができる仕様になっているため、夏でも爽やかに着こなすことができる。

ボタンを留めないで長袖として着る場合でも、二の腕に配置されたボタンが一つのデザインとしてアクセントになっておりとても面白い。一見ベーシックなシャツだが、アウターを脱いだ時におっ!と思わせるようなデザイン性はこの新作の中でもダントツだ。

薄手のコットンで非常に細い糸で作られた生地を使用している。こだわり抜かれた上質な糸を使用することで毛羽立ちやカジュアル感が抑えられているため、大人なきれい目コーディネートにぴったりのアイテムだ。スラックスや革靴との合わせがおすすめ。

 

■関連商品はこちら

>ユニフォームコレクション 【No.002】シャツはこちら

 

No.003 シャツ

JXTION

 

このシャツは前立てが特徴的なデザイン。前立て、裾の折幅が太めのデザインになっており襟も少し大きめに作られているため、男らしい武骨さが感じられる。外側に折り返された立体感のあるデザインもあまり見たことがなく新鮮だ。ボタンは大きめのものを使用しているためアウターとして着てもバランスがとりやすい。

一枚で着るのはもちろん、春先や秋口の風が少し冷たい季節に T シャツの上にさらっと羽織るのもおすすめ。デートの時に女子が寒そうにしていたら貸してあげることもできるかもしれない。

デニムやチノパンとの相性が今回の新作の中では一番いいので、普段のコーディネートに取り入れやすいアイテムだ。

コットンキャンバスという糸を作る際の“撚る”という作業を強めに行っている生地を使用しているため、丈夫でタフに洗うことができ、少しごわっとした肌触りがまた男らしい。洗いを繰り返すことで生地に馴染みが出てどんどん着やすくなる経年変化も楽しむことができる。

 

■関連商品はこちら

>ユニフォームコレクション 【No.003】シャツはこちら

 

新作との相性も抜群!JXTION のベーシックアイテム

ジャポニズムコート

JXTION

 

日本の伝統衣装である法被をイメージしてデザインされた薄手のロングコート。ゆったりとしたデザインがモダンな雰囲気を醸し出している。ポイントは前の羽織紐で、結び方に決まりはないので自分の好きなように結ぶことができる。

ボタンやチャックのように全部閉めるわけではなく前が開くデザインなので、No.001 シャツのデザインを活かすにはぴったりのアウターだ。

ジャポニズムコートはシャリ感のある春夏素材なので、No.001 シャツの素材感とも相性抜群。グレーのジャポニズムコートにはどちらの No.001 シャツを合わせても格好良く決まる。シックな感じでまとまるので、クロのパンツに黒の靴で合わせるのが今っぽくておすすめだ。

 

■関連商品はこちら

>JXTION ジャポニズムコート ①

>JXTION ジャポニズムコート ②

 

テーパードスラックス

JXTION

 

きれい目コーディネートにぴったりな春夏生地のパンツだ。裾に向かって細くなるシルエットで、9.5 分丈と少し足首が見える絶妙な長さなので
スタイルをよく見せてくれる。

No.003 シャツとの相性抜群だ。ブラックの No.003 シャツとライトグレーのテーパードスラックスで合わせると、クールな雰囲気の漂うモノトーンコーディネートの完成だ。爽やかなきれい目コーディネートが好きな人は、ホワイトの No.003 シャツにネイビーのテーパードスラックスを合わせるといいだろう。

 

■関連商品はこちら

>JXTION テーパードスラックス ①

>JXTION テーパードスラックス ②

 

まとめ

いかがだっただろうか。
シンプルだが細かいところまでこだわり抜かれている JXTION のアイテムは、同性からも異性からも格好良いと言ってもらえること間違い無しだ。

既にお洒落好きな人にはもちろん、そうでもない人にも JXTION を好きになってお洒落を楽しんでもらいたい。

 

一緒に読まれています

和風メンズファッションブランドJXTION!その特徴や魅力をご紹介

JXTIONの和柄コートに感じるセンス。和風コートの新しいデザインを楽しむ

和テイストのジャケットならJXTION!日本の風を感じるドメスティックブランド

和テイストのファッションブランドJXTION!人気デザインのアイテムを紹介

【和風】羽織のようなデザインも魅力!メンズブランドJXTION

【メンズ】和服っぽい洋服ブランド!日本を感じる服装がラインアップ

和モダンのメンズ服ブランドをご紹介!おしゃれでハイセンスなファッション

JXTIONカテゴリの最新記事