YUKIの人気曲ランキングTOP10!個人的おすすめ曲も紹介

スポンサーリンク

 

日本を代表するロックバンドであったJUDY AND MARYの元ヴォーカリストとして、バンド解散後も常にシーンに影響を及ぼし、多くのフォロワーを排出。

 

まさにカリスマというに相応しく、今なおそのコンスタントに音楽活動を続けるYUKIのおすすめ人気曲ランキングTOP10と個人的におすすめな楽曲として紹介していきます。


スポンサードリンク

YUKIの人気曲ランキングTOP10!個人的おすすめ曲も紹介

【10位】 坂道のメロディ

 

ソロ10周年を迎えたアニバーサリーイヤーにキャリア初の両A面シングルとして発売され、アニメ「坂道のアポロン」のオープニングテーマに起用されました。

 

YUKI節炸裂のYUKIにしか作れない楽曲です。

抜群のメロディーセンスに加え、曲展開でサビを最大限に生かす構成は感動すら覚える名曲です。

 

【9位】 ビスケット

 

DoCoMoのCM「N904i」にも起用された、YUKIのキャリア初のデジタルシングル曲です。

 

作曲には蔦谷好位置迎えられており、らしいメロディアスながら練られたメロディが気持ちいいです。

ミディアムテンポの心地のいいサウンドの上で歌うYUKIの可愛さがファンにはたまらない名曲です。

 

【8位】 長い夢

 

YUKIが実の息子を1歳11か月で亡くしてから、レコーディングされた曲で、息子を想って歌われた曲です。

前タイトルは「バイバイ」であったが、悲しいことを連想させるということで「長い夢」に変更されました。

 

辛く立ち直れないほどの悲しみを背負ったYUKIにとって、想いが特に強く、ライブでのパフォーマンスも含めて圧倒されるほど気持ちが籠った曲です。

 

【7位】 センチメンタルジャーニー

 

YUKIらしい可愛さの中に、曲名通りセンチメンタルな気持ちにもなる曲です。

 

YUKI独特の表現や言葉使いが光っており、アコースティックギターと浮遊感のあるサウンドで味付けられたYUKIのセンスが感じられる名曲です。

 

【6位】 the end of shite

 

JUDY AND MARYを解散したYUKIが放った記念すべきソロデビューシングルです。

 

PVでのあまりに過激な演出に賛否両論ありましたが、「一人で始める」というYUKIの決意表明でもあり、始まりの曲としてファンの間で人気の高い曲です。

 

【5位】 プリズム

 

ソロへの希望や不安、感謝を歌ったYUKIのソロ活動における初期の名曲です。

ソロとして初めて紅白歌合戦に出場した際にも歌われたことで、ヒットしました。

 

柔らかく優しい歌声と歌詞がポップなサウンドに乗っかった、女の子のカリスマとして人気だったYUKIのカリスマである所以が集約された名曲です。


スポンサードリンク

 

ー 次のページへ → ー