Dragon Ashのkj(降谷建志)の背中のタトゥーやファッションがカッコイイ

スポンサーリンク

 

多くのファンに愛され、憧れられているDragon Ashのボーカル「kj」。

彼に憧れてタトゥーなんかを入れたりしている人もいるでしょう。

憧れの人に近づきたいと思うのは、ファン心理としては当然ですからね。

 

ということで今回は、kjのタトゥーやファッションについて見ていきましょう!

 


スポンサードリンク

Dragon Ashのkj(降谷建志)の背中のタトゥーやファッションがカッコイイ

ライブでは上半身裸でのパフォーマンスお有名なKjの身体には多数のタトゥーが入っています。

多くのタトゥー雑誌の表紙を飾ったりと、タトゥー好きも公言していますが一体どのようなタトゥーが入っているのでしょうか。

 

kjのタトゥーについて

Kj自身のタトゥーは全てブラックアンドグレーのスタイルとなっており、色の入ったタトゥーはありません。

その為か統一感があり、かなりの量のタトゥーが入っていますがうるさい感じにはなっておらずファッション的にもかなりかっこいいものになっています。

 

有名なものとして左腕のクラウンと十字架、左二の腕の太陽はファンの間でも人気が高く、Kjのシンボル的なタトゥーとなっています。

関連記事:Dragon Ashのkj(降谷建志)とMEGUMIの馴れ初めは?浮気した過去も…

 

kj(降谷建志)の背中のタトゥーは?

ライブパフォーマンス時のほとんどが正面を向いていることから、長らくKjの背中のタトゥーは謎のベールに包まれてきました。

気になるということで調査したところ、「Family Values」と大きく書かれていることが判明しました。

「Family Values」とは家族観、家族の価値という意味です。

 

腕全体や胸など見えるところに多くのタトゥーを入れているKjですが、その全てが文字ではなく絵柄やマークなどの柄物でした。

しかし、敢えて見えないところに「Family Values」と入れているところに家族を持った父親・Kjの覚悟や想いを感じます。

推測ではありますが、家族を背負っているという強い想いで入れたのではないかと思います。

 

Kj自身はタトゥーについて「メモリアルなものなので、アルバム1枚発売するごとに1つ入れている」と語っています。

痛みを伴って形にするという点では、音楽とタトゥーは一緒であるというKjの考えからきています。

 

中々タトゥーに関して閉鎖的な考えの日本の中で、ここまでタトゥーを入れるというのは音楽でこれからも食べていくという強い表れでもあります。

ファッション的にもロックスターとしてすごくかっこいいですし、これからもアルバム発売時にはどこにタトゥーを入れたのかという見方もできるので楽しみです。

関連記事:Dragon Ashのメンバーが死去!死因は何か、スクープはあったのか?

 


スポンサードリンク

ファッションリーダーとしてのkj(降谷建志)

1997年にDragon Ashのフロントマンとしてメジャーデビュー以降、その男らしいルックスと類稀なファッションセンスで注目を集め若者のファッションリーダーとして活躍してきました。

そこでKjが愛用しているブランドを紹介していきます。

 

COOTIE

2000年に”EXECUTED WITH PRIDE”をブランドコンセプトに設立されたブランドであり、アメリカンカルチャーを強く反映したデザインと妥協のないプロダクトが魅力です。

ワーク色が非常に強く、トップスからデニムまで多く愛用しています。

Samurai magazineなど多くのファッション雑誌でも着用しており、KjといえばCOOTIEと言われるほど愛用しています。

 

ALLY & Dia

湘南から日本を代表するミックスチャーバンド「山嵐」のベーシストとして、2015年にはHIP HOPグループ「OZROSAURUS」への参加でも大きく注目を集めた「武史」がディレクションを務めるブランドです。

ストリート感溢れるデザインが人気で、ミックスチャーバンドだけでなく様々なジャンルのアーティストが着用していることで人気沸騰中のブランドとして注目を集めています。

長らく日本のミックスチャーロックシーンを支えてきた戦友である武史のブランドを愛用していることから、お互いの仲の良さや仲間想いなKjの人間性が伝わってきます。

 

DELUXE

アメリカンカジュアル系のストリートブランドとして人気を博すDELUXEも愛用しています。

アメリカンカジュアル色の強いKjのファッションを象徴するブランドであり、少しオーバーサイズに着こなしています。

 

Core Fighter

デザイナーである田中ノボルがLAでスタートさせたブランドであり、多くのストリートブランドに影響を与えたブランドです。

スタンダードなストリート系のデザインながらオリジナリティーに溢れており、パイオニアでありながら常に最先端です。

キャップやスタジャン、タンクトップなど多くのアイテムを着用しています。

 

Ray-Ban

世界中で愛されるサングラスブランドであるRay-Banですが、メガネ、サングラス問わずにプライベートでも愛用しています。

なんとKjとコラボレーション、デザインをしたモデルまで存在するほどかかわりが深いブランドです。

 


スポンサードリンク

まとめ

Dragon Ashのボーカルのkjのファッションやタトゥーについて特集してきましたが、どうでしたか?

彼と同じアイテムを揃えて、少しでも彼に近づこうとするのもファンとして良いですね。

 

ということで、今回の特集記事を参考にして憧れのkjに近づいてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事:Dragon Ashのkj(降谷建志)の元カノは誰?子供の妊娠までの歴代熱愛相手は…

関連記事:Dragon Ashのkj(降谷建志)の身長・体重は?筋肉などプロフィール紹介

関連記事:髪の湿気対策!うねる・チリチリ・広がる・ボサボサの悩みを解決!

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

 


スポンサードリンク