FUJI ROCK FESTIVALの服装と靴のオススメは?女子のフェス定番ファッションは?

スポンサーリンク

 

1997年に「自然と音楽の共生」を目指して山梨県富士山嶺・天神山スキー場を会場とし、始まったフジロックフェスティバル!

現在は新潟県の苗場スキー場に会場をうつし、苗場の広大な大自然の中で数多くのアーティストがパフォーマンスを行う国内最大規模の野外フェスです。

 

また音楽のジャンルが幅広いことに加え、山林に囲まれた大自然の中でキャンプなども楽しむことが出来るため、アウトドア好きやあらゆる年齢層が毎年このフェスを楽しみにしています。

今回はそんなフジロックに参加する時の服装、なかでも女性のファッションについてお話しします。

 


スポンサードリンク

FUJI ROCK FESTIVALの服装と靴のオススメは?女子のフェス定番ファッションは?

 

目次

❶フジロックとは?

❷会場の特徴

❸定番ファッション

❹靴

❺暑さ対策・寒さ対策

 

❶フジロックとは?

 

まずは、フジロックとはどのような特徴があるフェスなのかをチェックしてみましょう。

 

フジロックは日本のロックフェスティバルの先駆けといわれており、フェスの規模は国内最大級です。

国内外のアーティストが多く集まり、音楽のジャンルもロックだけでなく、ポピュラー音楽全般、ジャズ、民族音楽など様々で、広大な大自然を活かし設置された複数の会場内で、ありとあらゆるパフォーマンスが行われます。

 

大自然の中で行われるフェスのため、音楽だけでなく、森林浴をしたり、テントの中で過ごしたりといったアウトドアも楽しむことができるのがフジロックの大きな特徴です。

 

❷会場の特徴

—100days to go— FUJI ROCK FESTIVAL’17 #fujirock #フジロック#fujirockcountdown

Fuji Rock Festivalさん(@fujirock_jp)がシェアした投稿 –

 

会場となる苗場スキー場は、山間部にあり、かなりの広さです。

その広大な敷地を活かし、ステージが分けられているので別のステージへと移動する際には、足場の整っていない山道を数十分歩く!なんていうこともあります。

歩きやすい装備で行くのはもちろんですが、山の中なので虫除け対策も忘れず持っていってくださいね。

 

また、会場は標高が高いところなので天気が変わりやすく、朝夜の冷え込みが激しいので、どんな天候にも対応できる服装で参加すると良いかと思います。

 


スポンサードリンク

❸定番ファッション

#fujirock #フジロック

Fuji Rock Festivalさん(@fujirock_jp)がシェアした投稿 –

 

ここから、フジロックの定番ファッションについてご紹介していきます。

はじめに、男女ともに共通していえることは、一日を通してたくさん動きまわるので動きやすい服装を選びましょう。

そして、フジロックの会場は山の中なので、他のフェスに参加するときよりも暑さ・紫外線対策や寒さ対策は怠らず、しっかりとしておきましょう。

 

では、まずは女性の定番ファッションですが、

・Tシャツ、ショートパンツ、レギンス

・ワンピース、ショートパンツ、レギンス

という組み合わせの方を多く見かけます。

 

とくに、男性と同様にTシャツスタイルの方が多いです。

オフィシャルTシャツをそのまま着ている人もいれば、好きなアーティストのTシャツや過去のフェスTシャツをアレンジして着るといったようなお洒落さんもいたり、着こなし方は個性によって様々です。

 

そして、ボトムスですがフェス会場ではパンツスタイルをオススメします。

ただ動き回るだけでなく、立ったり座ったりすることもあるのでスカートではその都度大変な気苦労をしてしまいます。

ワンピースを選んだとしても、中にショートパンツを履いていくなどして工夫をすると良いでしょう。

 

また、必ずレギンスを下に履いていきましょう。

都市型のフェスと違い、山の中には様々な虫が生息しているので虫刺されに遭うこともあるので素肌はできるだけ出さないようにしておく必要があります。

また、朝夜の冷え込み対策にもなるので便利です。

 

それから、パンツスタイルといっても、スキニージーンズのようなものは風通しも悪く、汗や熱気で蒸れてしまったり、突然の悪天候でビショビショになって重たい…なんてことがあるのでオススメしません。

フジロックのような山の中で行われるフェスでは、着ていく服の素材にも気をつけて、どのような天候にも対応できるものを選ぶようにしましょう!

 

❹靴

 

まずはじめに、1日を通してとにかくたくさん歩くので必ず履き慣れているものにしてください。
(過去に張り切って新しい靴をフェス当日におろしていったら、見事に靴擦れし苦しんだことがあります…(苦笑))

 

一番のオススメはレインブーツです。

会場内に多少の水たまりや地面がドロドロになっているところがあっても、レインブーツであればなんなく通ることが出来ます。

もちろん、突然の雨が降ってきても慌てることもないのでかなり便利アイテムです。

 

それ以外には、トレッキングシューズのようなゴアテックスの靴でも良いでしょう!

ただし、その場合くるぶしソックスではなく、厚手の靴下を履いておくことで虫刺されに備えてくださいね。

 

❺暑さ対策・寒さ対策

 

最後に、暑さ対策・寒さ対策です!

 

暑さ対策のため、帽子は必ず用意しておきましょう。

あとは、定番ファッションのところでもご紹介したレギンスなどを使って強い日差しから肌を守りましょう。

 

寒さ対策には、パーカーのような何か1枚羽織るものを持って行ってください。

また突然の雨に備えて、パーカーの素材は防水仕様のものであるとより良いかと思います。

 

しっかりと定番ファッションもチェックし、お気に入りの服装が見つかったとしても、それで体調を崩してしまっては大変です。

冒頭にお伝えしたように、フジロックは大自然の中で行われるフェスです!

昼夜の気温差も激しいですし、突然雨が降ることもあるのでしっかりと対策をして楽しんでくださいね。

 


スポンサードリンク

まとめ

夏の音楽フェスの定番といえば・・・・そう!FUJI ROCK FESTIVAL!

この音楽フェスには必ず参加する人はたくさんいることでしょう!

また、このFUJI ROCK FESTIVALの存在、名前を知らない人もいないでしょう。

 

そんなFUJI ROCK FESTIVALに今年も参加する方、また、初めて参加する方は今回の特集を参考にしてみてくださいね。

「どんな服装をしていこうかな」と悩んだ時に参考にしてもらえればと思います。

 

関連記事:FUJI ROCK FESTIVALの持ち物ガイド!必需品や便利な物はコレだ!

関連記事:FUJI ROCK FESTIVALの服装や靴など用意は万全に!初心者が気をつけたいこと

関連記事:FUJI ROCK FESTIVALの楽しみ方は?会場入りは持ち物の準備を怠るな

関連記事:ROCK IN JAPAN FES.は食事(グルメ)も楽しみ!初心者の過ごし方ガイド

関連記事:ROCK IN JAPAN FES.の注意ガイド!クロークや休憩場所やアクセスについて

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

 


スポンサードリンク