氣志團万博の初参加者はここに注意しよう!持ち物や服装の用意は必要?

スポンサーリンク

 

毎年9月に千葉県袖ケ浦市の袖ヶ浦海浜公園で行われる「氣志團万博」。

氣志團だけではなく多種多様なアーティストが出演することで有名です。

このフェスならではの注意点をお伝えいたします!

 


スポンサードリンク

氣志團万博の初参加者はここに注意しよう!持ち物や服装の用意は必要?

 

まずチケット!昨年は全券種ソールドアウト!

今年もすでに開催が決まっており、チケット一般発売も8/12(土)10:00〜と決まっております。

また、その前にも氣志團ファンクラブの先行予約がありますが、ファンクラブに入っていない方向けにも、各プレイガイドの先行予約が始まると思います。

昨年は1日券、2日通し券とソールドアウトになっていますので、注意が必要です。

 

会場は「チーバくん」で言うところのおへそ。時間に余裕を持って行動を。

 

このフェスは袖ケ浦市で開催されます。

千葉県のキャラクター「チーバくん」を向かって左向きで見たところのほぼおへその位置にあります。

つまり結構南にあります。

普段首都圏からフェスで幕張メッセを利用される方は多いかと思いますが、さらに南です。

都内だと家からの徒歩など含めて大体2時間はかかると言っていいでしょう。

また、会場の最寄り駅であるJR袖ケ浦駅からシャトルバスもたくさん準備されていますが、追いつかない部分もありますので、時間には余裕を持って来場すると良いでしょう。

入場にも少し時間がかかります。

昨年のホームページには東京から電車で来場する場合の時刻表も掲載されておりましたので、参考に一度見ておくと良いでしょう。

 


スポンサードリンク

車で行く方も帰りの渋滞は頭に入れておいた方が良いでしょう。

 

氣志團万博は駐車場も用意されます。

駐車場券は有料のため、公式サイトからあらかじめ購入することが必要です。

海沿いをドライブすることになりますので、ドライブでフェスに向かうのも良いでしょう。

氣志團をBGMにすると、気持ちも盛り上がります。

しかし、帰りの渋滞は頭に入れておきましょう。

特に東京湾アクアラインを利用する場合は、日曜日の夜は混み合うことが予想されます。

帰りは氣志團万博の余韻を楽しみながら、気をつけてゆっくりとドライブしてください。

 

ホテル探しもお早めに。

 

毎年、氣志團万博に来場している友人から、昨年はホテルが早く埋まって大変だったと聞きました。

もともと、会場に近い袖ヶ浦駅周辺や木更津駅周辺にホテルは多いわけではないので、近いところから埋まってしまうようです。

もし近辺にないと言うことでしたら、JR五井駅周辺で探して見ても良いかもしれません。

同じ内房線沿線でホテルもいくつかあります。

駅前も居酒屋さんが多いので、氣志團万博のおさらい兼飲み会も簡単です。

また、五井駅から袖ヶ浦駅までは約15分ですので、距離も遠くなくてオススメです。

 


スポンサードリンク

雨が降るとぬかるみです。長靴着用準備OK?

 

会場内は芝生に覆われています。

晴れていればフロントエリアは土なので、砂埃が舞います。

タオル等で口元を塞ぐなどして対策しましょう。

会場内はスニーカーで良いでしょう。

雨が降れば、舗装された道以外はぬかるみとなります。

とても歩きづらく、また芝生で滑りやすくなりますので、長靴を着用しましょう。

できれば、膝下で口が軽く絞れるタイプの長靴が良いと思います。

似たような会場がとても多いので、早めに買っておけば、他のフェスにも備えられます。

 

テントは会場が準備しています。持ってこなくても大丈夫。

テント・タープ・杭は持ち込み禁止となっています。

シートはピクニックゾーンで敷くことができますが、これらを何も持っていかなくても、テントやいす、机は会場内にたくさん設置されていますので、ゆっくり過ごすことができます。

クーラーボックスの持ち込みも可能になっていますので、飲み物も入れていくと良いでしょう。

でもせっかくなので会場内の生ビールと、会場内の飲食店をぜひ利用してみてください!

特に地元の飲食店が集まったエリアは、とても温かく迎え入れてくれます!

 

フェス通曰く、日本で1番CDが売れるフェス。

 

これは注意点と言うよりも名物と言ったほうが正しいです。

このフェスは様々なジャンルの有名アーティストが集まります。

なので、どこかで聞いたことある曲や、気になっていた曲があり、その音源欲しさにCDがよく売れるフェスとしても、音楽情報通の中では有名です。

そのジャンルで先頭に立つくらいのアーティストを呼んでいますので、気になったらCDを手に取ってみましょう。

それも音楽との良い出会いです。

 


スポンサードリンク

みんなで氣志團の故郷に行ってみよう!

これまで氣志團万博の注意点について述べてきました。

氣志團のビジュアルからして、ヤンキーや不良が多いかと思うかもしれません。

会場内は氣志團のような格好をした人ももちろん多いです。

しかし氣志團のファンの多くはすでに子どもがいて、家族連れの姿も多いです。

そんな会場内にほっこりする方も多いのではないでしょうか。

このフェスに来ている方は、学ラン・特攻服の姿とアイドルオタク、ビジュアル系のファン、ライブキッズ、様々なファッションをしています。

また観覧車など音楽以外にも楽しめる要素がたくさんあり、氣志團のおもてなしに感銘を受けること間違いなし。

ぜひ太陽と潮風の街、氣志團の故郷に行ってみましょう!

 

引用先

当記事の写真は、氣志團万博のサイトから引用しています。

引用:https://www.facebook.com/pg/KishidanBanpakuOfficial/photos/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

 


スポンサードリンク