Sky Jamboreeの楽しみ方は?チケット代や会場場所、楽しみ方などを解説

スポンサーリンク

 

毎年8月に長崎県稲佐山公園野外ステージで行われる「Sky jamboree」。

通称スカジャンと呼ばれるこのフェスは、九州の音楽フェスとして長く開催されており、地元長崎の音楽ファンに愛されています。

 


スポンサードリンク

Sky Jamboreeの初心者ガイド!楽しみ方を徹底解説!

 

Sky Jamboreeとは?

前身はレゲエフェスティバルだったが、1999年にロックフェスティバルとして初開催された。

主催は地元FM局のFM長崎。

1ステージでのフェスということもあり、オーディエンス全員が全アーティストのライブを見られるということも人気の一つ。

 

稲佐山公園は長崎市内から離れている・・・。当日の会場入り方法。

スカイジャンボリーは車での来場を禁止されています。

稲佐山公園の駐車場にも限りがありますので当然ではありますが、JR長崎駅付近からシャトルバスを利用するか、タクシーを利用すると良いでしょう。

しかしシャトルバスは多くの人が並んでいるため、バスになるまでに時間がかかるということで時間に余裕がある方が利用するといいでしょう。

片道500円です。

時間に余裕もなく、並ぶストレスを少しでも減らしたい方はタクシーを利用した方が良さそうです。

片道2000円程度とのことなので、友人と相乗りしたらシャトルバスと変わらないですね。

 

九州の各県から参加する方は、チケット付きのバスツアーが便利!

私が参加した時は福岡に住んでいたので、博多駅からのチケット付往復バスがスカイジャンボリー公式サイトから販売されておりましたので、それを利用しました。

他にも佐賀・熊本などから同様のバスツアーが組まれておりました。

早々に予約で埋まってしまうので、チェックは欠かさないようにしましょう。

このバスツアーは会場まで行ってくれるので、ストレスフリーでとても便利でした。

ちなみに帰りも博多駅まで直接送ってくれます。

 


スポンサードリンク

地方フェスとはいえ、驚くことなかれ。本格的ロックフェス。

出演するアーティストは、他の大型ロックフェスと変わらない豪華なラインナップになります。

ストレイテナーなど地元出身バンドも出演しますので、長崎のロックファンもうなるのではないでしょうか。

それも1999年から長く続くロックフェスだからできること。

長崎だけでなく、九州のお客さんが注目するのも頷けます。

 

地元に根付いたロックフェス。

以前、私が参加した際、各アーティストの合間にFM長崎DJのDJ Markさんが、お客さんに「どこから来ましたか?」という挙手制の簡単なアンケートを取りました。

関東、関西、九州各県と聞いていき、最後に長崎の方に挙手を求めたところ、会場の7割くらいの方が長崎のお客さんでした。

いくら地方フェスとはいえ、こんなに地元に根付いているフェスはないのでは。地域密着という言葉はこのフェスのためにあったのではないかと思えるほどです。

また、このフェスは長崎のお客さんと一緒に作り上げて来たフェスなのだろうと思いました。

 

1ステージ制だからまんべんなくライブが見られる!聞こえる!

このフェスは1ステージ制なので、ステージを移動することもなく、全アーティストのライブを楽しむことができます!

またフードコートの方に移動しても、今ライブをしているアーティストの声は、会場内全体に届いていて、その場にいなくても一緒に来た友達と共有することもできます。

ステージ転換中にも程よくBGMは流れていますが、心地よい音量と音楽になっていて、友達と今までのライブの話をするなどして、のんびり楽しく過ごすことができます。

これが、フェスのいい雰囲気を作っている要因ではないでしょうか。とにかく過ごしやすいです。

 

ご飯も美味しい!桃太呂のぶたまんはマスト!

フードコートも長崎の商店が出店しているので、とても充実しています。

基本的に何を食べても美味しいです。

これが地方フェスの魅力でもありますね。

特にこのフェスの特別協賛である「桃太呂」が作るぶたまんがオススメ。

真夏にぶたまんなんて・・・。と思うかもしれませんが、3口ほどで食べられるサイズになっていますので、次のライブが始まるまでにパパッと手軽に食べられます。

しかも、腹持ちが良いです。

冷めていても肉に下味がしっかりついているので、美味しく食べられます。

もし行く機会がありましたら、豚まんは抑えておきましょう。

 


スポンサードリンク

スカイジャンボリーの開場・開演・チケット代・開場場所

・2016年の開催日:8/26(日)開場10:00、開演11:30

・稲佐山公園野外ステージ

・前売:6,500円/当日:7,000円

・095-828-2020

・長崎市稲佐町稲佐山

 

終演後は公式ホームページを要チェック!

フェスが終わって何日間かは、そのフェスの余韻に浸ってしまうこともしばしば。

さらに追い討ちをかけるのが、公式ホームページでの当日の模様を伝える「フォトギャラリー」とDJ Markさんのライブレポートです!

どちらもかなりの量の写真とレポートですので、アップされるまでに時間はかかりますが、それが待ち遠しくなります。

それを見るとスカイジャンボリーがまた蘇ってくるような感覚になりますので、首を長くしてアップされるまで待っていましょう!

 

平和への思いとともに、ロックを思う存分楽しもう。

ここまでスカイジャンボリーの魅力について、徹底解説をしてきましたがいかがだったでしょうか。

なお、このフェスのサブタイトルには「One pray in Nagasaki」と付けられています。

長崎は被爆地の一つでもあります。

今、音楽を心から楽しめる幸せに感謝し、これからの平和に思いを馳せつつ、思う存分、長崎の唯一無二のロックフェスを楽しみましょう!

引用先

当記事の写真は、hukuoka nowから引用しています。

引用:http://www.fukuoka-now.com/ja/event/sky-jumboree/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

 


スポンサードリンク