夏に聞きたい定番曲ランキング!邦楽の懐メロがたくさんランクイン

スポンサーリンク

 

みなさんの夏に聞きたい曲は誰の何ですか?

夏に聞きたくなる曲を集めてランキングにしてみました。

みなさんの聞きたい曲はランクインしているでしょうか。

自分はこの曲!という曲がある人もない人も、想像しながらご覧になると違いがあって面白いかもしれません。

聞きたい曲のランキングが同じということはほぼないですよね。そこが音楽の楽しいところだと思います。

 

夏に聞きたい曲ランキング!邦楽の懐メロがたくさんランクイン!

では、まずは15位からスタートです!

□15位 全力少年(スキマスイッチ)

 

スキマスイッチの2005年発売のシングルです。爽やかなメロディーラインとは対照的に日々の苦悩についても歌っているところが印象的ですね。

「セカイを開くのは僕だ」と最後には前向きになれる一曲です。

 

□14位 夏の王様(KinKi Kids)

夏の王様/もう君以外愛せない
 

KinKi Kidsの2000年発売のシングルです。とてもポジティブな歌詞の元気をくれる一曲です。

そうです、地球は回っているんです。「きのうのミス、明日のドジ、あさって悩め」「ゴチャゴチャある悩み事は青空にbyebye」など、最高ですね。

ぜひこの曲を聞いて元気をもらってください。

 

□13位 secret base~君がくれたもの~(ZONE)

 

ZONEの2001年発売のシングルです。ドラマの主題歌としても印象的でした。

学生時代に友達や自分の突然の転校、ありますよね。自分と重なる人も多いのではないでしょうか。

歌詞にもありますが、涙が出そうになる曲です。

 


スポンサードリンク

□12位 夏の思い出(ケツメイシ)

ケツメイシ
 

ケツメイシの2003年発売のシングルです。

ケツメイシの代表曲のひとつです。一人で二人の夏を思い出す切ない一曲です。

「この季節がくるたび思い出してる」という歌詞、イベントや何かあると思い出すというのは人生でよくある事なので、とても共感できます。

 

□11位 君という名の翼(コブクロ)

 

コブクロの2006年発売のシングルです。ドラマのために書き下ろされた、とても力強い印象の曲。

空や風、翼という単語が地球の広大さを感じさせます。よし、がんばるぞ!という気持ちにさせてくれます。

爽快なメロディーラインにぴったりの歌詞の曲です。

 

□10位 出逢った頃のように(Every Little Thing)

Every Little Thing
 

Every Little Thingの1997年発売のシングルです。

恋人とずっと一緒にいたいということを歌ったラブソング。ずっと色褪せないと信じられる恋は誰もが望むのではないでしょうか。

恋をしていない人は恋がしたくなる、している人は今以上に毎日を楽しんで今の恋人とずっといっしょにいたくなる、そんな曲ではないでしょうか。

 

□9位 ultra soul(B’z)

 

B’zの2001年発売のシングルです。

この曲といえば水泳!とイメージする人も多いのではないでしょうか。応援にも力が入りますし、燃えますよ。

夏は泳ぐのにもぴったりの季節ですよね。

水泳の世界大会は夏に行われるので夏になるとやはり聞きたくなりますね。

サビの最後のはじける感じがたまりません。

 


スポンサードリンク

□8位 小さな恋のうた(MONGOL800)

MONGOL800
 

MONGOL800の2001年発売のシングルです。

少し早めのテンポが夏に聞きたくなりますね。

やはり夏も恋の歌は聞きたいですよね。

小さな恋という身近でリアルな感じがクセになる一曲です。

この曲を聞くと、大事な人は近くにいるのかもしれないなんて考えてしまいますよね。

 

□7位 真夏の果実(サザンオールスターズ)

真夏の果実
 

サザンオールスターズの1990年発売のシングルです。

ここでバラードが初のランキング入り。27年前の曲ですが色褪せませんね。

イントロからすでに存在感バツグンの一曲。

夏に聞くしっとりしたバラードもいいですね。

にぎやかな曲が多い夏うたの中でも負けてません。

曲の世界に思いきり浸って聞いてみてはいかがですか。

 

□6位 BANG! BANG! バカンス!(SMAP)

BANG!BANG!バカンス
 

SMAPの2005年発売のシングルです。とてもユニークな歌詞の一曲です。

「前田さんなんてウチにはいない(まじで?)」はこの曲を象徴する歌詞ですね。

曲名の通りバカンスを楽しみたくなります。ドライブで聞くのもいいですね。

楽しい気分になれる曲です。

 

□5位 世界でいちばん熱い夏(PRINCESS PRINCESS)

プリンセス・プリンセス
 

PRINCESS PRINCESSの1987年発売のシングルです。

この曲も色褪せませんね。

個人的にはドラムの音が印象的です。

聞いていて気持ちがいいですね。

夏は暑いですが、とても熱い恋を歌った曲です。

とても明るい夏らしい曲です。

 

□4位 ミュージック・アワー(ポルノグラフィティ)

 

ポルノグラフィティの2000年発売のシングルです。

この曲はCMソングとしての印象が強いのではないでしょうか。

曲中に登場するラジオネーム“恋するうさぎちゃん”は有名ですね。

恋をするとみなさん苦しくて悩みますよね。

とても共感もできる歌詞です。

アップテンポでとても夏らしい曲ですね。

 


スポンサードリンク

TOP3は??

□3位 Over Drive(JUDY AND MARY)

JUDY AND MARY
 

JUDY AND MARYの1995年発売のシングルです。

曲の名の通りドライブで聞きたい曲です。

とても聞き心地よいメロディーで気持ちよく走れそうです。

遠くに出かけるときに、気分を盛り上げてくれる一曲ですね。

 

2位はこの曲!

□2位 夏色(ゆず)

 

ゆずの1998年発売のデビューシングル。

夏といえばこの曲というくらい定番の曲がランクインしました。

坂が目に浮かびますね。

夏になると聞きたくなるというテーマにぴったりの一曲です。

次はいよいよ1位です!

 

□1位 波乗りジョニー(桑田佳祐)

 

桑田佳祐さんの2001年発売のシングルです。

イントロを聞くとテンションが上がりますね。

思わずリズムをとってしまう何度聞いても飽きない、とても聞き心地の良いメロディーです。

夏らしさ全開でこれぞ夏うたという一曲です。

海に行きたくなりますね。

 


スポンサードリンク

TOP15

1. 波乗りジョニー(桑田佳祐) 2001年
2. 夏色(ゆず) 1998年
3. Over Drive(JUDY AND MARY) 1995年
4. ミュージック・アワー(ポルノグラフィティ) 2000年
5. 世界でいちばん熱い夏(PRINCESS PRINCESS) 1987年
6. BANG! BANG! バカンス!(SMAP) 2005年
7. 真夏の果実(サザンオールスターズ) 1990年
8. 小さな恋のうた(MONGOL800) 2001年
9. ultra soul(B’z) 2001年

10.出逢った頃のように(Every Little Thing) 1997年
11.君という名の翼(コブクロ) 2006年
12.夏の思い出(ケツメイシ) 2003年
13.secret base~君がくれたもの~(ZONE) 2001年
14.夏の王様(KinKi Kids) 2000年
15.全力少年(スキマスイッチ) 2005年

まとめ

いかがでしたか?

お気に入りの曲はランクインしていましたか?

2000年前後の曲が多くランクインしていましたね。

定番の曲もあれば、え?この曲という曲もあったかもしれません。

明るい、にぎやかな曲が多かったでしょうか。

バラードで一曲だけランクインしていた真夏の果実も印象的ですね。

ドライブで聞きたい曲や海に行きたくなる曲もありました。

夏は気温も気持ちもあつい季節です。

ぜひここにある曲やご自身のお気に入りの曲を聞いて気分を盛り上げてくださいね。

 

関連記事:GLAYの人気曲ランキングTOP10!個人的おすすめ曲も紹介

関連記事:クリープハイプの人気曲ランキングTOP10!個人的おすすめ曲も紹介

関連記事:back numberの人気曲ランキングTOP10!個人的おすすめ曲も紹介

関連記事:THE BAWDIESの人気曲ランキングTOP10!個人的おすすめ曲も紹介

関連記事:乃木坂46の人気曲ランキングTOP10!個人的おすすめ曲も紹介

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

 


スポンサードリンク