COUNTDOWN JAPANは出演者が豪華!年越しや初詣も楽しもう!

スポンサーリンク

 

毎年年末に千葉県千葉市美浜区にある、幕張メッセで行われる「COUNTDOWN JAPAN」。

もはや年末年始恒例のフェスとして知られております。このフェスの雰囲気をお伝えしていきます!

 


スポンサードリンク

COUNTDOWN JAPANは出演者が豪華!ライブ以外でも、何もかもが楽しい!

年納めに音楽を思う存分楽しみたい方はここ!

このフェスの主催は「ROCKIN’ON JAPAN」など音楽誌等を出版する、ロッキング・オン社。夏に行われる「ROCK IN JAPAN FES.」も主催しています。

夏フェスをすべて屋内で年末年始にやっているフェスと考えるとイメージできやすいのでは。音楽誌だけあり、日本の名だたるアーティストはもちろんのこと、ライブハウスで活躍するバンドやアーティストも多数出演しています。

クロークや入場などのオペレーションもスムーズで、とても過ごしやすいフェスとしても知られています。

 

カウントダウンをアーティストと一緒に過ごす!

 

このフェスの魅力はやはり、年越しをアーティストや気の合う仲間と一緒に過ごせることが魅力です!大小5つあるステージすべてで、アーティストのライブ中に年越しを迎えるため、カウントダウンが0になった瞬間は、お祭りムードが爆発します。

年越し後もライブは行われています。

朝までライブを楽しむのも良し、一緒に行った友達とお酒を飲みながら語らうのも良し。

いろいろな年越しの楽しみ方ができるのもこのフェスの魅力です。

 

その年を代表する有名アーティストも出演!

年末年始に行われることもあり、その年を代表するアーティストが続々と出演します。

特に昨年は、カウントダウンを迎える時間帯に、先日日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞したRADWIMPSが出演し、バンドが奏でる壮大な音楽で年越しの瞬間を迎えました。

年越しをアーティストのライブで迎えるこの上ない幸せを感じることができます。

 


スポンサードリンク

年越しライブはCOUNTDOWN JAPAN!初詣もやっちゃおう!

年末だからできる!?会場内に神社が登場!

このフェスでは「カウントダウン神社」という神社も会場内に設置されており、お参りをすることが出来ます。

年越しを迎えた後、ここで初詣を済ませる方も多く、たくさんの方が賽銭箱の前に並びます。

また、おみくじや露店での射的なども用意されているので、年越し前でも一年のおさらいにお参りするのも良いでしょう!

 

年末と年始では会場内の演出が変わる!SNS映えする撮影スポットも!

 

COUNTDOWN JAPANではサイネージや照明など年末年始らしく華やかな演出が魅力です。

年末と年始とで演出も変わります。

新年を迎えるとお祭りムードが一気に爆発します。

各所に撮影スポットになるようなオブジェも設置されており、華やかにお祭り気分を演出しています。

フェスに参加しているお客さんが楽しそうにスマートフォン等で写真を撮っているのが印象的です。大きなカウントダウン時計も用意されており、今年もあと何時間かと年越しを実感します。

 


スポンサードリンク

巨大クロークで冬の荷物も預けやすい!

冬になるとコートやジャケットなど荷物も多くなります。

特にフェスは身軽に過ごしたいものです。

そのためなのか、このフェスのクロークは超巨大!幕張メッセの3ホールをすべてクロークに使用しています。

また、フェスの公式グッズやアーティストのグッズ売り場も、このホールにすべて集約されているため、とても便利になっています。

女性専用更衣室も用意されているため、着替えに人目が気になる方も会場内で買ったTシャツ等をすぐに身につけたい方も、気兼ねなく使用することができます。

 

フェスは4日間開催。リクライニングチェアで適度に休憩も。

このフェスは、通常4日間開催されます。

そのうち1日や2日間の参戦であれば、多少無理しても体力は続きますが、4日間参戦するとそうもいきません。

クロークホール内にはリクライニングチェアが多数用意されているエリアがあり、ホール内も暖房が効いていますので、ゆっくり休むことができます。

少なからず体調の悪い方も休んでいますので、マスク着用を心がけると良いでしょう。

 

座りたいけど、生の音楽も聴いていたい。そんな方はASTRO ARENAへ!

長丁場の音楽フェス。少し疲れが出始めたけど、ライブも見たい。

そんな考えの方にぴったりのエリアが、「ASTRO ARENA」です。

幕張メッセのイベントホールを丸々使ったこのエリアは、スタンディングエリアの他にも椅子が常備されているので、体を休めながらアーティストの生演奏やパフォーマンスを見ることができます。

また、このエリアではDJも出演する時間帯もありますので、様々な音楽を楽しめて、良い音楽との出会いがあるかも知れません。

 

フェス飯も充実!年越しそばも!

会場内はフードエリアも充実しています!

中には夏のROCK IN JAPANでも出店している「みなと屋」も!

期間中にアンコウの吊るし切りも披露されて年末のお祭り感を演出しています。

升酒も用意されていて、茨城の地酒も楽しむことができますが、あまりにも飲みやすいので、飲み過ぎには注意です。

また他の店舗では、年越しそばも販売されますので、屋内にいながらでも十分年越しのお祭りを楽しむことができます!

 


スポンサードリンク

年越しを迎えるならこのフェスで決まり!

 

今まで「COUNTDOWN JAPAN」を紹介してきましたが、いかがでしたか?

幕張メッセをすべて利用した屋内フェスで、年末年始のお祭り感を味わえることは1年のご褒美にぴったりです。

家でゆっくり年越しを迎えるのも良いですが、お祭り気分を思う存分に楽しんで見ませんか?フェスが終われば、寝正月まっしぐらです!

 

関連記事:京都大作戦の楽しみ方はコレだ!会場内が綺麗な秘密も紹介

関連記事:氣志團万博とは?参加者は服装・ファッションも楽しもう!

関連記事:ARABAKI ROCK FEST.の楽しみ方はコレだ!フェスご飯も美味しいよ

関連記事:夏フェスの暑さ対策の服装・髪型は?女子の定番コーデも参考に

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

 


スポンサードリンク