火球は幸運の流れ星なの?新潟での目撃情報や正体はUFOなのか

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

2016年10月31日に新潟県で珍しいものが目撃されました。

その物体は、空を飛んでいて、しかも光っていたのです。

新潟県の上空を飛んでいたとされるその物体は、15秒ほど空を移動していたとされています。

ということで今回は、空を飛び、また光っていた物体について特集していきましょう。


スポンサードリンク

火球が新潟県で目撃される!?情報提供

2016年10月31日に新潟県の上空で、奇妙な物体が目撃されました。

しかも、その物体は光っていたという情報もあります。

さっそく、その物体をご覧ください。

・正体

%e7%81%ab%e7%90%83

これは、31日の午前5時40分頃にカメラに撮られたものです。

この物体は、新潟県の上空を15秒ほど移動していたのですが、目撃者によると、最初は「UFOじゃないかと思った…」とコメントしていました。

こんなものは、普通に生活していても滅多に見ることが出来ないものですし、光っているという点からもUFOを疑ってしまったことは納得ですね。

しかし、これはUFOではないことがわかっています。

飛行機かと疑われたりもしましたが、その可能性もないと判明しています。

緑色に輝いていたという目撃情報もあるみたいなので、神秘的ですよね。

緑に光るなんて、聞いたことないですからね。

火の色といえば、黄色や青色なんかが想像しますから、この謎の物体は火ではないのでしょうかね?

ということで、この不思議な物体は、一体なんなのでしょうか?

火球の正体は何?幸運の流れ星なの?

10月30日に珍しい物体が新潟県の上空を飛んでいました。

UFOとも間違われたこの謎の発光体は、実は「火球」と呼ばれるものでした。

火球というのは、呼んで字のごとくなので、燃えている球状のものを指します。

そして、今回、新潟県の上空で飛んでいたものは、大きな流れ星かロケットの破片ではないかと推測されています。

これが流れ星だったら”幸運の象徴”なので嬉しく思うかもしれません。

願い事を3回唱えるなんて、ロマンチックですもんね。

ですが、もし、この物体はが地球にぶつかっていたらと考えたらゾっとしますね。

衝撃波とかも出るでしょうから、必ず街に被害が出てしまいますからね。

上空で分裂してくれて本当に助かりました。

また、今回の火球と呼ばれるものは、一般的な流れ星とは少し違っているようですね。

しかし、珍しいものを見たことは間違いありません。

なので、火球を目撃すること自体が幸運と言っても過言ではありませんね。

また、今回現れた火球は、新潟県以外にも千葉県や秋田県、そして岩手県などでも目撃されていたようです。

小さな彗星や小惑星のかけらは大気圏に突入して輝く火球は、一体何だったのでしょうか。

上空で光りながら分裂していたので、正体がハッキリと掴めていません。

そして、火球がこれほどまでに広範囲で目撃された事例も珍しいのだそうです。

なので、相当大きな火球だったことがわかります。

これはロケットの破片だったのか、何なのか。心が踊りますね。


スポンサードリンク

まとめ

火球というものを、今回初めて知ったという方は多いのではないでしょうか。

呼んで字のごとくなのですが、正体は一概には言えないようですね。

彗星が大気圏に突入して燃えたのか、ロケットの破片なのか。

流れ星は昔から幸運の象徴として知られていますので、少しロマンチックなのですが、ロケットの破片だったら…ちょっと…。

いずれ正体がわかると思いますので、今後の情報に期待しておきましょう。

関連記事:モリーゴダード 日本の販売店舗や通販価格は?ロンドン発のブランド

関連記事:ハロウィン音楽祭2016ではコスプレ衣装も見どころ!乃木坂46は特に!

関連記事:iPhone8の発売日を予想する!全面ガラスで新機能にVRを追加!?

関連記事:ファミリーマートのATMでゆうちょ手数料が無料!時間帯や送金は?

関連記事:僧侶と偽札で援助交際した少女の顔や余罪は?大垣市の寺は場所は?

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。


スポンサードリンク

この記事も読まれています