iPhone8の発売日を予想する!全面ガラスで新機能にVRを追加!?

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

iPhoneは、新しく登場する度に機種変更を行う人が多いほど、注目度が高いですよね。

新型が登場するペースも早いことで、話題が尽きることがないのでしょう。

そして、2016年にiPhone7が出たことは記憶に新しいと思いますが、なんと…早速、iPhone8が登場するという情報が出ています。

iPhone8は、今までのデザインとは全く異なり、さらに新機能もついて次世代のスマートフォンとなっています。

ということで今回は、新しく登場するスマートフォンについて特集していきましょう。


スポンサードリンク

iPhone8の発売日を予想してみた

2016年に発売されたiPhone7。

これは防水機能が付いたモデル、ということで利用者が心躍ったのもつかの間。さっそく、次世代スマートフォンが登場することが判明しました。

そして、この次に登場するスマートフォンは、”iPhone7s”という名称になるのでは?と予想されていましたが、”iPhone8”という名称で登場することがわかりました。

通常のサイクルなら、デザインはそのままで性能だけを強化した「S」つきモデルが発売されそうなのですが、今回は、10周年という記念すべき年に登場するということなので、デザインも性能もかなり大幅に変化することがわかりました。

実際に、Appleは香港とジャマイカ?で既に「8」をデザインした商標登録を出願しているという情報も明らかになっています。

今までとは全く異なるデザインや性能を備えたスマートフォンは、いつ発売されるのか気になりますよね?

調べてみると、”2017年”に発売されるのではないか?とされています。

中には、2018年に発売されるという噂も出ていますが、2017年発売説が1番有力な情報だと思っています。

既にデザインのコンセプトや新機能も判明していますし、10周年という記念すべき年を外すこともないと思いますからね。

そして、具体的な時期については、わかっていないのですが、恐らくiPhone7の売れ行きが落ち着いた時期に登場するのでは?と思っています。

今でも売れているiPhone7。

この在庫を出しきらない前に、新型を登場させるなんて考えにくいですからね。

ということで、勝手に予想してみると、2017年9月頃に出てくるのではないでしょうか?

今までのiPhone発売日を見てみましょう。

・iPhone(初代):2007年6月9日
・iPhone 3G:2008年7月11日
・iPhone 3GS:2009年6月19日
・iPhone 4:2010年6月24日
・iPhone 4s:2011年10月14日
・iPhone 5:2012年9月21日
・iPhone 5s/5c:2013年9月20日
・iPhone 6/6 Plus:2014年9月19日
・iPhone 6s/6s Plus:2015年9月25日
・iPhone SE:2016年3月31日
・iPhone 7/7 Plus:2016年9月16日

となっています。

お気づきでしょうか?

そうです!基本的に夏頃の発売日が多いのです。

そして、最近では9月が目立っています。

なので、次に登場するiPhone8は”2017年9月”に出ると予想がされています。

iPhone8のデザインや色は自由?全面ガラス!

今までのiPhoneは、液晶(LCD)のディスプレイが採用されていました。

しかし、新しく登場するiPhone8は、有機EL(OLED)ディスプレイが採用されるとファンの間で推測されています。

ちなみに、有機EL(OLED)というのは、発光ダイオードを組み合わせて造られたディスプレイで、自ら発光します。

なので、液晶ディスプレイのようにバックライトを必要としないことから、デバイスの薄型化や省電力化に期待できるものなのです。

今までのiPhoneよりも、充電が更に長持ちすることがわかりましたね。

ということで、さっそく新型デザインをご覧ください。

・デザイン

今までのデザインとは全く異なりますよね。

なにせ、全面ガラスなのですから

また、有機ELは柔軟性もあるため、ディスプレイを曲げることも出来るとされています。
(スマホを折りたためるということではありませんよ!出来るのかな?)

さらに、今までのものより、さらに薄型になるとも推測されています。

そして、新型は、柔軟性があるということが判明しているので、いろんなデザインが推測されています。

中には、こんなものまで!?

・デザイン

iphone%ef%bc%981

可能性としてはありそうですが、iPhoneっぽくはないですよね。

iPhone8はホームボタンがなくなる?

iPhone8のデザインを見てもらったらわかったと思いますが、全面ガラスになっています。

なので、ホームボタンが消えてしまっているのです。

いや…正確には、消えてしまう”可能性が高い”とされています。

ただ、ホームボタンがなくなってしまうと、指紋認証の問題が発生しますよね。

なので、このホームボタンの問題については、確実な情報は言えない状況となっています。


スポンサードリンク

iPhone8の新機能にVRが追加!?

iPhone8は、次世代のスマートフォンとされているので、新機能がとても注目されています。

正確な情報がまだ出ていないにも関わらず、新機能について色んな情報がネット上に出ていますからね。

そして、新機能に追加されるとなっているものが、”太陽光パネル”です。

これは不思議ではないですよね!可能性が高そうです。

スマートフォンに太陽光パネルがついてしまえば、充電回数がかなり少なく済みそうですよね。

スマートフォンでの1番の悩みと言っても過言ではないのが充電問題ですから、この機能がついたら本当に助かりますね。

そして、前面には5メガピクセルのフロントカメラを搭載。

もっと、凄いのがサイドにキーボードプロジェクターが搭載されるとなっています。

横の部分からレーザーが照射され、テーブルなどにキーボードが映し出されるなんて、凄すぎます。

iphone%ef%bc%98

本当に超小型のパソコンになっています。

この機能が追加されると使い勝手が良くなりすぎて、パソコンやタブレットが不要になってきますね。

ただ、このキーボードのシステムについては推測の段階なので、確実ではありません。

新機能には、話題のVR対応も推測されています。

スマートフォンでVRを使う場面が、今の段階では想像できませんが、これからどんどん面白いことが出来てくるのでしょうね。

ネット上にあった情報では、「次期iPhoneには眼球センサーを内蔵したヘッドセットが用意され、組み合わせることでVRマシンとして稼働する。VRの描画性能は高性能デスクトップマシン以上になりそう。」 とありました。

しかも、デスクトップPCを上回る性能という噂も…。

これらの情報が全て本当だとしたら、iPhone7なんて遥かに凌駕するものになってしまいますよね。

少しだけバージョンアップして登場というレベルではありません。

これらの情報がどこまで正しいのか、発売した時に期待ですね。

まとめ

発売される度に、大きな話題を集めるiPhone。

次に登場するモデルは、今までのものとは全く異なっていますよね。

デザインだけ変化して登場しても売れそうなのに、新機能がものすごいです。

推測されている新機能が本当に全て備わっているのかも、楽しみですね。

キーボードがレーザーで出てきたり、VRに対応していたりと、夢がありますからね。

発売日は、2017年9月と推測されていますので、この日を楽しみにしておきましょう。

関連記事:ファミリーマートのATMでゆうちょ手数料が無料!時間帯や送金は?

関連記事:モリーゴダード 日本の販売店舗や通販価格は?ロンドン発のブランド

関連記事:旭川高専の挑戦状は伝統儀式?先生と生徒の試合は仲良しイベント?

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。


スポンサードリンク

この記事も読まれています