高樹沙耶が逮捕!同居人の男の名前や石垣島の虹の豆浮世離れとは?

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

2016年10月25日に元女優の「高樹沙耶」さんが逮捕されました。
(本名は「益戸育江」となります。)

彼女は、大麻取締法違反の容疑で現行犯逮捕されたのです。

高樹沙耶さんといえば、過去に医療用大麻の合法化を訴え、参院選に出馬したことがあります。

こんなことで逮捕されてしまっては、彼女が過去に行なってきた活動は、自身が薬物中毒だから合法化してほしい!ということになってしまいます。

医療用大麻の実現を本当に願っている人たちの願いを無下にするこの行為で、彼女の信頼は地に落ちたと言っていいでしょう。

今回は、そんな高樹沙耶の逮捕について色々と特集していきましょう。


スポンサードリンク

高樹沙耶が逮捕!?

報道によると、高樹沙耶容疑者は、沖縄県にある自宅で大麻を所持していた疑いで逮捕されました。

しかし、警察の取り調べでは容疑を否認しています。

高樹沙耶容疑者といえば、2011年に沖縄県・石垣島へ移住しています。

そして、国内で禁止されている医療用大麻の解禁を訴えるべく、活動を行なっていました。

なので、彼女のTwitterアカウントには「医療用大麻合法の活動中」という紹介が書かれています。

そんな彼女の活動には、以前から何かと不信感が持たれていたようで、今回の逮捕には「やっぱり」「何を今さら」といったコメントが多く聞こえてきているようです。

彼女の逮捕は、時間の問題と見ていた人が多かったのですね。

そして、現在は”疑惑”で逮捕されていますが、それが真実であるという記者のコメントがありましたので、紹介しておきましょう。

「今回は所持疑惑での逮捕となりましたが、益戸は過去に大麻を吸引したことがあると告白したことがあります。12年、彼女は自身のブログを『大麻草検証委員会 幹事表明!!』とのタイトルで更新した時のことです。そこでは『正直申し上げます、私の海外の経験で知りました。18才ぐらいに初めて知り、時おり食べたり吸引しましたが、しっかり税金も払い普通の社会生活もしてきました』と明かしていました」

ということでした。

なんとも衝撃的なことを記者が話していますね。

ただ、この話が事実だとしたら、彼女の逮捕で驚く方が少ないというのは納得できることですけどね。

女優から政治家を目指した高樹沙耶容疑者。

そんな彼女も今となっては、容疑者という立場になってしまいました。

彼女が本当に罪を犯していたのかは、これから出てくる新情報を待ちましょう。

高樹沙耶と男性が同居していた!?名前や顔は?

医療用大麻の合法化を目指し活動してきた高樹沙耶容疑者。

彼女は、2011年から沖縄県・石垣島に移り住んでいたのですが、実は男性と同居していたという情報があります。

しかも、同居していた男性は4人もいたのだそうです。

なので、一緒に住んでいた男性の2人も今回の事件で逮捕されています。

そして、今回高樹沙耶容疑者と一緒に逮捕された人物は過去にテレビに出ていたこともあり、顔が判明しています。

2016年10月7日に放送された番組「爆報THEフライデー」で、登場していた男性「森山繁成」容疑者です。

森山繁成

この男性は、高樹沙耶容疑者と同居していて”事実婚状態”と報道された人物となっています。

なんでも、狭心症の治療のために気候があたたかい石垣島を訪れていた際に、そのまま居着いてしまったのが同居の理由なのだそうです。

ちなみに、この男性は結婚していて東京に家族がいるそうなのですが、家族の承諾を得て石垣島に来ているのだそうです。

そして、この男性の他にも、テレビ番組に出演していた方がいます。

小見祐貴

小見祐貴の顔 画像

世界を放浪している内に、石垣島にたどり着き、そのまま居着いているのだそうです。

そして、この男性も今回の件で逮捕されています。

和田英幹

元建築家とされる人物。

技術者らしいのですが、こちらで仕事しているとか、なぜ一緒に同居しているとかの情報は謎に包まれています。

平山誠

この男性は、元参議院議員で”みどりの風”に所属していた元議員だとされています。

なんでも、この男性は帯状疱疹の治療のために石垣島を訪れていたらしいのですが、そのまま居着いてしまったとされています。

ちなみに、この男性は高樹沙耶容疑者が逮捕された時には、同居していなかったようです。

ということで、以上の男性が高樹沙耶容疑者と同居していたとわかっている人物でした。

この内の2名が一緒に逮捕されたという情報がでていますので、和田英幹さんはすでに同居はしていなかった可能性が高そうですね。

しかし、疑惑はかけられていると思います。

なので、今後、彼も逮捕される可能性もあるでしょうね。


スポンサードリンク

高樹沙耶が石垣島に住んでいた宿泊施設「虹の豆 浮世離れ」とは?

高樹沙耶容疑者は、石垣島に住んでいたのですが、実は1500坪の土地を購入していたとされています。

全財産を土地の費用に当て、開拓を始め自身のコテージを作ったのだそうです。

そして、2015年の2月にコテージ(宿泊施設)が完成しました。

その宿泊施設が「虹の豆 浮世離れ」と呼ばれるものなのです。

この宿泊施設を利用しようと思った場合には、宿泊料金が1棟3人利用で”1泊32,400円(税込み)”かかるとされています。

露天風呂が付いていますが、食事はないのだそうです。

ちなみに、一緒に同居していた男性は、この宿泊施設の運営を手伝っていたとされています。

過去にテレビ番組でも放送されたこの宿泊施設。

高樹沙耶容疑者の逮捕によって、運営などはどうなるのでしょうか。

過去に一緒に同居していた男性が、行なっていくのでしょうか。

また、今後、この情報も出てきそうなので、わかれば追記していきましょう。

まとめ

元女優の高樹沙耶さんが逮捕されたということで、今回の事件は大きな注目を浴びています。

医療用大麻の合法化を訴えるべく、政治家にまでなろうと努力した人がなぜこうなってしまったのか。

彼女の思いというのは、これほどのものだったのでしょうか。

本当に実現させるには、引っ張っていく人間が誰よりも参考になる人物にならなければいけなのに残念です。

関連記事:小林裕真容疑者は精神病か薬物使用者?犯行動機は「騙された」?

関連記事:大野智の彼女と噂の吉野公佳やAyaの真相とその後は?薬物3P疑惑や自殺の噂について!

関連記事:中居正広が薬で逮捕されることの真実!番組で見せた禁断症状とは

関連記事:松井珠理奈の様子がおかしいため薬の疑惑!?すっぴんがかわいくない?!

関連記事:山田涼介が乱交騒ぎで17歳少女を妊娠させたのはガセだった!?

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。


スポンサードリンク

この記事も読まれています