小林裕真容疑者は精神病か薬物使用者?犯行動機は「騙された」?

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

2016年10月19日に大阪府門真市四宮2丁目で殺人事件が起こりました。

容疑者は既に逮捕されていますので、現場の周辺住民の方は安心してください。

さて、事件の容疑者はすでに逮捕されているのですが、なんとも不思議な言動をしているとされています。

なので、今回の事件が起こった原因などが謎に包まれています。


スポンサードリンク

門真市・殺人事件の内容

大阪府門真市四宮2丁目の住宅で男女4人が、男性により刃物で刺される事件が発生しました。

事件が起こったのは、19日の4時10分頃でした。

「知らない男が侵入し、家族が刺された」という通報があったのです。

警察に110番したのは、家にいた長女(19歳)でした。

被害者である川上さん(父親)は、小林裕真容疑者に刃物のようなもので胸などを刺されました。

そして、搬送先の病院で死亡が確認されています。

また、家にいた長女、次女(17歳)や長男(15歳)の3人も小林裕真容疑者に左腕を刺されるなどの重軽傷を負っています。

ただ、幸いなことに3人は、命に別状はなく意識もしっかりあるようです。

被害者である川上一家は5人で暮らしていました。

事件発生当時、家族は2階で寝ていたとされています。

現場には、まだ1歳の三女もいたようですが、無事だとされています。

そして、現場に居合わせた長女の証言によると、

「2階から父親の叫び声が聞こえたので2階に上がったら、知らない男が父親を刺していた」

と話していました。

小林裕真容疑者は精神病の患者?薬物使用者?

小林裕真容疑者は、定時制高校に通う24歳の男性だとされています。

彼は、川上さん(父親)を刺し(子供を)3人を切りつけた後、長男に取り押さえられ、現場に駆けつけた警察官に引き渡されたそうです。

また、小林裕真容疑者は、「包丁」・「なた」・「日本刀」など3本の凶器を持っており、逮捕時に「騙された」と大声で叫んでいたとされています。

しかし、その後は黙秘を続けており、事件当時のことを「覚えていない」と供述しているとされています。

また、小林裕真容疑者の家族は大阪府警に「精神疾患で通院歴がある」と話しています。

なので、精神病を患っていたということがわかっています。

不可解な言動から”薬物使用者”だったのでは?という憶測も出てきています。

精神病として通院歴があるとされていますので、可能性はありそうですね。

「(私が)やったのでしょうが、覚えていない」という発言をしていることから、容疑者は犯行当時には錯乱状態に陥っていたということなのでしょう。

また、「覚えていない」ということなので、”二重人格説”も出てきそうですね。

精神患者の症状は、いろんなパターンがあると思うので、一概には言えませんけどね。


スポンサードリンク

「騙された」って何?犯行動機は?

小林裕真容疑者は、逮捕された当時に「騙された」ということを大声で叫んだとされています。

なので、殺人をする意思はあったのでしょうが、何かが自分の思っていたこととは違っていたということが考えられます。

”犯行に及ぶ家を間違えた”のか、それとも”何かで川上一家に騙されていた”のか、この点が注目を浴びています。

ただ、被害者家族は、「容疑者とは面識がない」と証言しています。

なので、”川上一家に騙された”ということは考えにくいでしょう。

ということは、侵入しようとした家を間違えたのでしょうかね。

容疑者は精神病を患っているとされていますし、また、事件について「覚えていない」と証言しているので、何に騙されたかはハッキリとわかっていません。

もしかしたら、わからないまま事件が終了する可能性だってあるでしょう。

しかし、今後、この発言が重要になってくると思いますので、今後の情報に期待しておきましょう。

まとめ

小林裕真容疑者のストーカー説もありましたが、この説は可能性が低いでしょう。

なぜなら、被害者と容疑者は面識がないのですから。

また、犯行動機についてもハッキリとはわかっていません。

ただ、個人的な予想を述べると、精神が錯乱して犯行に及んだと思っているので犯行動機なんてものはないと思っています。

なので、動機はなく、突発的に行動に及んだのではないでしょうか?

まぁ、これは今後の情報を待つしかなさそうですね。

関連記事:福山雅治の自宅マンションでの事件で住所(場所)がバレる?南平台か代官山かどこ?

関連記事:飯島寛騎の熱愛彼女が山本彩!?中指事件で性格悪いのバレる?

関連記事:平手友梨奈が路チュー事件?イケメン兄や目の傷の噂とは?

関連記事:沢尻エリカの「別に」事件の理由や原因をアナウンサーが激白!?

関連記事:渡辺美優紀(みるきー)のスキャンダルの1回目やゴム、コロコロ事件の真相

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。


スポンサードリンク

この記事も読まれています