中岡龍子って誰?カップをポロり事故や抜いた話題で持ち切りに?

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

2016年に初めて開催された不思議なコンテスト「美おっぱいコンテスト2016」。

これは、女性目線の美しいバストを選出し、グランプリを決めるという大会となっています。

そして、初開催となったこのコンテストが、とても大きな話題となっています。

それは、グランプリを獲得した「中岡龍子」さんのバストが良い感じだということで話題になっているのです。

ということで今回は、これから注目されていく中岡龍子さんについて特集していきましょう。


スポンサードリンク

美おっぱいコンテストとは?

2016年10月18日に女性目線で美しいバストを選出する「美おっぱいコンテスト」が開催されました。

このコンテストは、先入観を排除するために、一次選考は下着や”手ブラ”などのバストの写真のみで書類審査を行いました。

そして、無事1次・2次選考を突破した”6名”が3次面接に出場しました。

最終審査である3次面接では、首からぶら下げた花輪のみでバストトップを隠し、なんとも色っぽい衣装で審査が実施されました。

その結果、東京都在住のフリーターである「中岡龍子」さんが見事グランプリを受賞しました。

中岡龍子って誰?

岐阜県出身のフリーターで、現在(2016年)23歳である中岡龍子さん。

名前が龍子とあるので、「たつこ」と読んでしまいそうですが、正しい読み方は「りょうこ」と読むのだそうです。

そんな彼女は、普段コールセンターのアルバイトをして生活しています。

ただ、将来の夢があるようで、それは”女優”・”作詞家”になることだそうです。

また、憧れの女優がいることも明かしています。

「女優さんになりたいと思っていたので、それができれば。目標は長谷川潤さん、深田恭子さんです。最終的には作詞家になりたい」

ということだそうです。

なんともハードルが高そうな印象を受けますが、目標は高い方が良いと言いますからね。

そして、グランプリを受賞した中岡龍子さんのカップサイズですが、なんと…”95cm”と圧倒的な大きさを誇っています。

なので、”Fカップ”もあるのだそうです。

また、「美おっぱいコンテスト」にゲストとして参加したモデルのマギーさんは、彼女のバストについて「個人的には、触りたくなるようなもっちりした質感の方を選んだ。1番好みだったので選びました」とコメントしています。

もっちりとした質感…写真でも伝わってきますね。

ちなみに、中岡龍子さんは、自身のバストはちゃんとケアしているそうです。

なんでも、小学校から水泳を始め、中学校では卓球などのスポーツをし、体を鍛えていたとされています。

さらに、「胸が大きくなった時からマッサージをしたり、クリームを塗ったり」して自身の胸を美しく育んだそうです。

やっぱり、綺麗になるためには、こつこつケアをしていかないといけないのでしょうね。

中岡龍子のカップがポロリ事故?

大きな注目を集める「美おっぱいコンテスト」。

最終審査の衣装がほぼ裸ということもあり、男性を中心に大きな話題となっています。

そして、興味深い噂が流れていて、グランプリを受賞した中岡龍子さんの”カップがポロり事故!?”なんてものがありました。

ということで、とりあえず、最終審査や授賞式の様子を見てみましょう。

「美おっぱいコンテスト」の授賞式などの動画は、こちら

強烈な衣装なので、ポロりしててもオカシクないと思うんですが事故はなかったですね。

では、次は写真を見ていきましょう。

おっぱいコンテストの写真①

おっぱいコンテストの写真②

おっぱいコンテストの写真③

おっぱいコンテストの写真④

おっぱいコンテストの写真⑤

どうやったら、花輪でこんなにも綺麗に隠せるものなんでしょうかね?

まったく、ポロリ事故というのはありませんね。

ということで、検証の結果”デマ”ということが判明しました。

まぁ、こういった噂はデマが多いので仕方のないことですけどね。

ただ、本当にいつこぼれてもオカシクないようなバストであることは、間違いないですね。


スポンサードリンク

中岡龍子のバストで”抜いた”と話題に!?

グランプリを受賞した中岡龍子さんのバストで”抜いた”ということが話題となっています。

興奮を抑えることが難しいコンテストなので、そういった話題も出てくることは予想できますけどね。

ということで、ネット上の声を一部紹介しておきましょう。

■ネット上の声

・みんなには不評のようだが、もろタイプだ

・このコンテストは積極的にやってもらいたい

・おっぱいが素晴らしい

などなど、面白いコメントがたくさんありました。

まぁ、過激なコンテストなので色んな声が聞こえてくるのは予想できますからね。

このコンテストで聞こえてくる声の大半が下ネタ関係なんですけどね。

しかし、どんな形であれ、注目を集めたことには代わりありませんし、注目を集めるということは、将来タレントになる彼女たちにとっては最高の報酬ではないでしょうか。

中には、「主催者いい仕事したな」なんてコメントもありましたし、なにわともあれ、面白いコンテストだったことは間違いないですね。

まとめ

2016年から開催されることになった「美おっぱいコンテスト」。

時代が変わってきたということがよくわかりますね。

しかし、胸というのは女性目線からの注目度も高くなってきています。

その影響を考えれば、このコンテストの重要性を理解できそうですね。

関連記事:島崎遥香(ぱるる)が卒業する理由や水着着ない理由はタトゥーか?

関連記事:吉岡里帆の水着姿で抜いた!?グラビアが嫌いで号泣した噂の真相

関連記事:加藤綾子(カトパン)がカップを番組で告白!グラビアで見せた水着で検証しよう!

関連記事:ほのか(売り子)のカップを水着で検証!本名や大学、事務所はどこ?

関連記事:佐々木希が写真集で入浴や下着姿を披露!?フライデーにも掲載?

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。


スポンサードリンク

この記事も読まれています