福山雅治のライブのキャノン砲事故の原因は?関連会社(業者)はどこ?

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

日本を代表するアーティストの「福山雅治」さん。

多くのファンを抱える福山雅治さんは、ライブするとなると、やっぱり大きな会場で行われます。

そして、2016年に東京ドームで開催されたライブには、多くのファンが楽しみにして駆けつけたのですが、そこで大きな事故が起こってしまうことになりました。

その事故とは一体どんなものなのでしょうか。

ということで今回は、福山雅治さんのライブで起きた事故について特集していきましょう。


スポンサードリンク

福山雅治

%e7%a6%8f%e5%b1%b1%e9%9b%85%e6%b2%bb

1969年2月6日に長崎県長崎市で生まれた福山雅治さん。

彼は、タレントになる前には、サラリーマンをしていたとされています。

なんでも、高校卒業後には大学へ行かず、地元でサラリーマン生活をしていたそうで、18歳の時に上京してきたのです。

上京してからは、バイトをしていて、1988年に「アミューズ・10ムービーズオーディション」を受けることに。

そして、このオーディションで見事合格した福山雅治さんは現在在籍している事務所である「アミューズ」に所属することになったのです。

アミューズに所属してからは、タレントの仕事がすぐに入り、19歳の時には俳優デビューしています。

ちなみに、気になる福山雅治さんの俳優デビュー作品は、映画「ほんの5g」というものでした。

ということで、現在アーティストのイメージが強い福山雅治さんですが、実はタレントの仕事を最初にしたのは”俳優”だったのでした。

福山雅治のライブでキャノン砲事故の原因!?女性スタッフに被害!?

%e7%a6%8f%e5%b1%b1%e9%9b%85%e6%b2%bb1

この度、福山雅治さんのライブで大きな事故が起こってしまいました。

それはライブ終盤に起きた出来事でした。

演出で発射されたテープが女性スタッフの右目に直撃し、眼球破裂の大怪我を負ってしまったのです。

「眼球破裂」。この文字を見るだけで恐ろしいですよね。

そして、この大きな事故に対して福山雅治さんの所属事務所「アミューズ」が公式にコメントを発表しました。

・コメント

「2016年9月25日に東京ドームにて開催されました、福山雅治ファンクラブイベント「WE’RE BROS.大祭 in TOKYO DOME」本番中に、スタッフが負傷する事故が起きましたことを報告いたします。

「ライブ終演間際、特殊効果の演出中に演出機材がライブ制作スタッフの顔面右側及び右目をかすめる事故が起き、スタッフが怪我を負いました。事故にあったスタッフは事故直後すぐに病院に行き、現在治療にあたっております。」

(引用:アミューズ公式サイト(抜粋))

ということでした。

この内容を見ると、女性スタッフは右目に怪我を負ってしまったが、大したことがないように思えてきますよね。

なので、眼球破裂という情報は本当なのかどうか気になってきますね。

報道各社の発表では、どこもかしこも「眼球破裂」という文言を用いていたので信ぴょう性は高いですけどね。

ただ、もし本当に眼球破裂だったとしたら、アミューズが発表した公式コメントが軽く書かれすぎているように思います。

世間一般の印象を少しでもマシな状態にするために、こうした発表の仕方をしているのなら、かえって印象が悪くなるように思えるんですけどね。

ちなみに、事故の被害を受けた女性スタッフは、キャノン砲の発射付近の安全確認などを担当していたのだそうです。

そして、女性スタッフに直撃したキャノン砲の発射速度がものすごい速さだったという情報もあります。

ということです。

さすがに、これを顔の右半分に当たったら、ただ事ではないことがわかりますよね。

なので、個人的には”怪我を負った”という表現よりも”眼球破裂”という方が正しいような気がします。

そして、この事故が起こってしまったことで、注目を浴びているものがあります。

それが、このキャノン砲を用意した会社です。


スポンサードリンク

福山雅治のライブで事故を起こした業者(会社)はどこ?

%e7%a6%8f%e5%b1%b1%e9%9b%85%e6%b2%bb2

今回、女性スタッフに大きな怪我を負わせてしまった事故。

この事故では、とあることが注目されています。

それが”キャノン砲を貸し出した会社”です。

ただ、キャノン砲を貸し出した会社に関しては詳しい情報はありません。

しかし、アミューズという大手の事務所と仕事をできる業者となると有名な会社が担当している可能性は高いといえるでしょう。

なので、キャノン砲を貸し出したかもしれない会社がネット上で予想されています。

その予想されている会社が以下の通りです。

・株式会社ギミック

・有限会社酸京クラウド

・株式会社BLAZE

このあたりではないかとされています。

なぜ、業者が注目を浴びているのか不明ですが、個人的な推測をするとなると、”責任の所在をハッキリさせたい”と多くの人が思っているのではないでしょうか。

今回の事故を知った多くの方は、モヤモヤしたものを取り除きたいが為に、キャノン砲を貸し出した業者を知りたいのでしょう。

しかし、今回起きてしまった事故は、キャノン砲が悪かったわけではないと個人的に思っています。

具体的な内容がわかっていないので、もしかしたら女性スタッフが自身の立ち位置を間違えていたのかもしれないですし、発射のタイミングが女性スタッフを合わずに事故になってしまった可能性もありますからね。

実際、今回の報道に関して、疑問に思っているファンもいますからね。

意見は本当に様々出ています。

なので、詳しい情報を早く流してくれることを期待しておきましょう。

でなければ、これからもっと色んな噂が流れることになりますからね。

アミューズもそこまでは考えているでしょうから、次に出てくる情報を待っておきましょう。

関連記事:福山雅治のライブで女性スタッフがキャノン砲で眼球破裂?顔や名前など誰だ?

関連記事:福山雅治の自宅マンションでの事件で住所(場所)がバレる?南平台か代官山かどこ?

関連記事:沢尻エリカの「別に」事件の理由や原因をアナウンサーが激白!?

関連記事:岩田剛典の実家が豪邸なのは料亭のため!?旅館経営でお金持ちか?

関連記事:渡辺麻友の裏アカウントがidで本物か嘘か特定される!羽生結弦のファンなのはわかった!

まとめ

%e7%a6%8f%e5%b1%b1%e9%9b%85%e6%b2%bb3

福山雅治さんのライブの事故について特集してきましたが、被害にあった女性スタッフはどうなっているのでしょうかね。

眼球破裂してしまったら大事なので、もしかした裁判沙汰になる可能性もあります。

女性スタッフの人生を大きく変えてしまったかもしれないのですからね。

ということで、これからこの問題はどうなっていくのでしょうか。今以上に大きな問題に発展していくのでしょうか。

これは最後まで見届けていきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。


スポンサードリンク

この記事も読まれています