桐谷健太の歌が下手なのは滑舌が原因?香音では作詞もこなした?

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

auのテレビCMなどでお馴染みのワイルドな俳優「桐谷健太」さん。

役柄によって見せるキャラクターが全く違うことから、カメレオン俳優とも呼ばれていますよね。

また、俳優として活躍してきた桐谷健太さんもとうとう歌手として活動することになりました。

彼が歌手として初挑戦した曲は、沖縄の民謡のような心地の良い楽曲となっていますよね。

ということで今回は、桐谷健太さんの歌手活動について見ていきましょう。


スポンサードリンク

桐谷健太

桐谷健太

1980年2月4日に大阪府で生まれた桐谷健太さん。

今となっては、俳優の桐谷健太さんを知らない人はいないのではないでしょうか?

auのCMで浦島太郎役を演じていることもインパクトに残っている方が多いでしょうしね。

そんな桐谷健太さんが役者の道を志すようになったのは、高校生のときにまで遡ります。

高校3年生の時に、桐谷健太さんは役者を目指して上京することを決めたのです。

ただ、学生を続けることも決めていたので、東京の大学を受験し、見事を合格。

そして、彼の上京生活が始まります。

桐谷健太さんは、俳優養成所「アクターズクリニック」に入って演技を勉強し、大学在学中にアクターズクリニックを卒業します。

そして、2002年にはテレビドラマ「九龍で会いましょう」で見事俳優デビューを果たすことになりました。

また、この翌年(2003年)には、映画デビューも果たし、役者としての道を順調に進むことになっています。

現在では、auのCMでの浦島太郎役が大人気となり、桐谷健太さん=浦島太郎といったイメージがお馴染みになっていると思います。

2枚目から3枚目まで幅広い役をこなす桐谷健太さん。

そんな彼の凄さは、俳優以外でも証明されることになりました。

桐谷健太が自身の作詞曲・香音でMステに出演!

桐谷健太1

カメレオン俳優と呼ばれる桐谷健太さん。

ただ、彼の凄さは役者としてだけではなかったのです。

auのCMで桐谷健太さんが歌を歌っていたことは知っていますか?

その歌は「海の歌」という楽曲で、三味線で奏でられるメロディーがとても印象的で話題となっているのです。

民謡のようなリズムと楽器がとても心地いいですよね。

沖縄民謡のような曲になっているこの曲は、作曲がBEGINの島袋優さんが作っているために沖縄感が出ているんだそうです。

また、この曲では桐谷健太さんが三味線を弾いているのですが、これは練習して本当に弾けるようにしたのだそう。

レコーディングの時には、なんと三味線を完璧に弾けるようにしてきたらしく、この時、実際に歌を聞いたスタッフは涙が出たという噂まであります。

この曲を聞いたファンも、かなり感銘を受けたようで、この曲に対するコメントが殺到していました。

桐谷健太6

■コメント

・切ない曲に泣いた

・今ソフバンのCMだけどauに戻したい

・この曲をずっと聞いていたくなります

・浦ちゃんの声はとてもきれいでロマンチックだね

・泣かせる!大好き!

・歌が上手いっていう定義もいろいろあって、伝達力ということを考えれば桐谷健太さんは稀に見る歌のうまい人、だと思います。

などなど、絶賛のコメントがたくさん送られたのです。

桐谷健太さんの歌声は、独特のハスキーボイスなので通常の歌ならあまり上手く聞こえないかもしれません。

でも、この「海の歌」では民謡っぽい楽曲と桐谷健太さんの声が合っていると思います。

これからもっと歌手としても活躍していく姿が想像できますね。

さて、2016年9月2日にMステ(ミュージックステーション)で桐谷健太さんが初の作詞をした楽曲が披露されます。

2016年9月28日に自身初のアルバムとなる「香音-KANON-」のリード曲となっている曲です。

なんでも、作詞は桐谷健太さんが担当して、作曲は桐谷健太さんの同級生でプロのミュージシャンとして活躍する方が担当したのだそうです。

これは楽しみですね。


スポンサードリンク

桐谷健太の歌に下手は滑舌の問題?うまいと賛否の評判に?

桐谷健太3

auのCMで「海の声」を披露した桐谷健太さん。

この楽曲は、本当に大きな反響を呼び、瞬く間に大人気の楽曲となりました。

ただ、桐谷健太さんの歌声に「うまい」「下手」との賛否の声が相次いでいます。

歌手やタレントは、賛否の声が出るのは当然なんですが、せっかくですので、どちらの意見も紹介しておきましょう。

■下手という意見

・声に締まりがない

・あの声と滑舌でうまいわけないよな

・こいつの君が代もやばかった

などなど、当然ながらアンチの声も聞こえてきています。

でも、実際には「うまい」という声の方がたくさんあります。

■うまいという声

・かすれ声が最高

・めちゃくちゃ歌うまい

・デビューしかないな

などなど、たくさんの声が届いています。

また、「海の声」は芸能界でも評判を呼んでいて、SMAPの木村拓哉さんも絶賛していましたね。

音楽業界は、今、桐谷健太さんに注目していることは間違いなさそうです。

関連記事:CoccoがMステで走り去る、泣く姿を見せてタモリが困惑!

関連記事:桐谷健太の嫁は宮崎の恥と言われた元キャバ嬢のバカ女だった

関連記事:柴咲コウの彼氏歴代まとめ!牛肉の実業家・サッカー選手・歌手など

関連記事:柳ゆり菜と熱愛彼氏のデートスクープ、本名や整形疑惑などに迫る

関連記事:沢尻エリカと中山秀征の確執とは?ラジかるでの「別に」事件で因縁に

まとめ

桐谷健太5

桐谷健太さんついて特集してきましたが、カメレオン俳優と呼ばれているだけあって、本当に器用になんでもこなしてしまうんですね。

2枚目から3枚目まで幅広く役をこなしますし、歌手としても絶賛されるタレントなのですから。

なので、彼の将来の可能性は無限に広がっているのかもしれませんね。

歌手やアーティストとして活動する桐谷健太さんにもっと注目していかなければなりませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。


スポンサードリンク

この記事も読まれています