SMAPの不仲の原因は木村と香取?解散報道の真相について最新特集

スポンサーリンク

 

ファンにとっては悲しい報告ですが、「SMAP」が解散することが決定しました。

 

メンバー全員が、これほどまでに大活躍しているグループも珍しかったのに、とても残念です。

 

ということで今回は、SMAPのデビューを振り返るのと同時に、解散することの真相について特集していきましょう

 


スポンサードリンク

SMAP

SMAPの各メンバーの出会いは、1987年まで遡ります。

 

リーダーである中居正広さんは、14歳でジャニーズ事務所に入所しました。

木村拓哉さんは15歳、草彅剛さんは12歳、稲垣吾郎さんは13歳、そして香取慎吾さんは10歳という年齢でしたね。

ちなみに、初期のSMAPには森且行さんというメンバーいましたね。

 

そして、メンバー12人でSMAPの前身となる「スケートボーイズ」が結成され、活動を開始しました。

スケートボーイズ

SMAP

 

スケートボーイズは、当時大人気アイドルグループだった光GENJIのバックで踊ったりしていました。

地道な活動の末、1988年に遂に「SMAP」が誕生することに!

SMAP

SMAP1

 

ちなみに、スケートボーイズのキャッチコピーだった「Sports Music Assemble People」の頭文字がSMAPのグループ名となったいうのは、豆知識として紹介しておきましょう。

スケートボーイズの中から選ばれた6人で結成したSMAPは、デビューしてすぐに初のレギュラー番組をもつことになりました。

それが、「いつみ・カトちゃんWA~っと集まれ」という番組でした。

番組

SMAP2

 

そして、人気が少し出てきた時に、SMAPは初のCMに出演することに!

それが、「トンボ学生服」のCMでした。

また、意外だったのが、SMAPのメンバー単体で最初にレギュラーをもったのが、草彅剛さんでした。

草彅剛さんは、萩本欽一さんの番組「欽きらリン530!!」にレギュラーとして出演していたのです。

草なぎ剛

SMAP3

 

素朴な感じが番組に合っていたのでしょうかね。

 

また、SMAPでのオモシロ事件として語られていることがあります。

それが、SMAPのメンバー全員で初めてハワイに行った時、ワイキキビーチで稲垣吾郎さんが沖に流されて行方不明になった事件です。

 

沖に流されるて…。ちなみに、稲垣吾郎さんは地元のサーファーに助けてもらったそうですよ。

いや、高校生くらいの男の子が沖に流されるて…!!!

 

ということで、SMAPの歴史は長いので、紹介しきれません。

デビュー当時のことを少し紹介しただけで、このボリュームですからね。

 

続いては、SMAPの不仲説について見ていきましょう。

SMAPの解散報道とその真相

SMAP6

 

ファンが恐れていた噂が現実になりましたね。

 

それが「SMAPの解散」です。

2016年の初めに大きな話題となったSMAP分裂騒動。

 

この騒動が起こってから、メンバーの間では常に火種がくすぶっている状態でした。

なので、メンバーの何人かは脱退、もしくは、解散というのがファンの間で憶測されていましたね。

 

一度、入ってしまった大きな亀裂は修復することができなかったようですね。

このSMAP解散の原因は、メンバー間の不仲だとされています。

 

ということで、その真相について見ていきましょう。

SMAPの不仲の原因は木村拓哉と香取慎吾

SMAP7

 

SMAPは、2015年から2016年の初めにかけて、SMAPの育ての親と言われるSMAPの元マネージャー「飯島三智」さんとともに、ジャニーズ事務所を辞め、独立する方向で話が進んでいました。

解散の原因図

SMAP1

 

ところが、ぎりぎりの段階で木村拓哉さんが翻意したために、問題が起こってしまいました。

 

結局、SMAPのマネージャーだった飯島三智さんだけがジャニーズ事務所を辞め、木村拓哉さん以外のメンバー全員もジャニーズ事務所に残ることになりました。

SMAPの冠番組である「SMAP×SMAP」で、メンバー全員が解散騒動について謝罪し、元の鞘に収まった…かのように思っていました。

SMAP

SMAP3

 

しかし、表面上はうまくいったように見えていても、メンバー感でのギクシャクは広がる一方だったのです。

 

特に、香取慎吾さんは、元マネージャーの飯島三智さんのことをとても信頼していたため、”裏切り者”の木村拓哉さんには、かなりの嫌悪感を抱いていたとされています。

 

香取慎吾さんと飯島三智さんは、親子のように過ごしてきたと言われています。

なので、香取慎吾さんは飯島三智さんを裏切った木村拓哉さんのことをどうしても許せないのです。

 

香取慎吾さんが木村拓哉さんを許せないというのが、テレビを見ていたらハッキリわかりましたからね。

番組内では、2人の距離感がすごい離れていましたし、目を合わせないようにもしていましたからね。

番組

SMAP6

 

ということで、SMAPの不仲の原因は、木村拓哉さんと香取慎吾さんだとファンの間では言われていたのです。

しかし、この憶測についての真相がわかりましたので、紹介していきましょう。

 


スポンサードリンク

SMAPの解散報道の真相について最新特集

SMAP5

 

2016年の初めに起こったSMAP解散騒動から、メンバー間には大きな亀裂が入っていました。

なので、ジャニーズ事務所からはSMAPを休業してはどうか、という提案がなされていました。

 

しかし、メンバーの数人から「休業よりも解散したい」という希望が強くあったのだそうです。

 

この「解散したい」という希望を強く出したメンバーが香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さんだと報じられています。

その中でも香取慎吾さんは、誰よりも強く希望したと言われていますね。

解散の原因図

SMAP

 

ちなみに、香取慎吾さんは、SMAPでのコンサートや新曲を拒んだと言われています。

香取慎吾さんは、解散騒動以来からSMAPでの仕事を嫌々しているのが明らかにわかるとネット上でも話題になっていましたからね。

 

また、SMAPは解散騒動が出てくる前から、不仲説が出ていましたよね。

実際、SMAPのメンバーで仲が悪かったのは、中居正広さん、木村拓哉さん、そして香取慎吾さんだったと言われています。

中居正広さんと木村拓哉さんは、互いにリーダー格ということで、出しゃばりな木村拓哉さんに対し、中居正広さんはイライラがあったとされています。

 

そして、香取慎吾さんは昔から木村拓哉さんのパシリをさせられていたらしいので、不満がずっと溜まっていたとされています。

この溜まりに溜まった不満がSMAP解散騒動での木村拓哉さんの”裏切り行為”で爆発したとされています。

 

なので、特集してみてわかったのは、全ての原因が木村拓哉さんにあるではないかということです。

木村拓哉さんが、メンバーとの調和を図ろうとしていたら、こんなことにはならなかったのではないでしょうか?

リーダーでないのに、リーダーのようにするところや、メンバー全員への裏切りなど、メンバー全員から不満が溜まるのもわかりますもんね。

これからのSMAPがどのように活動していくのか楽しみですね。

まとめ

SMAP4

 

SMAPのデビューや解散騒動について特集してきましたが、なぜ解散したのかわかった気がしますね。

2016年1月にあったSMAP解散騒動を止めたのは、木村拓哉さんと言われていますが、そもそもの解散原因を作ったのも木村拓哉さんっぽいですもんね。

 

この真実は、今後語られるのでしょうか?

今、報道されている内容しか情報がないので、もっと信ぴょう性のある情報が出てくることを期待しておきましょう。

 

関連記事:中居正広が薬で逮捕されることの真実!番組で見せた禁断症状とは

関連記事:木村拓哉と香取慎吾が不仲だった!距離を取ることでスマスマ終了

関連記事:中居正広と木村拓哉は仲良しか不仲なのか井上公造が真相を激白!

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

 


スポンサードリンク