桐谷美玲の大胆カップサイズがポロリした事件の真相

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

モデルや女優だけでなく、ニュース番組のキャスターとしても活躍している「桐谷美玲」さん。

マルチに活躍する彼女は、いつも多くの人から注目されていますよね。

モデル出身ということもあり、あまりにも可愛いルックスの桐谷美玲さんは、いろんな番組にひっぱりダコとなっています。

また、彼女のスゴイところは、ヒロイン枠としてバラエティー番組などで呼ばれているにも関わらず、ちゃんと活躍して帰っていくところですよね。

そんな、何でも器用にこなせて多くの人から注目を集める桐谷美玲さんについて、今回は特集していきましょう。


スポンサードリンク

桐谷美玲

桐谷美玲

1989年12月16日に千葉県で生まれた桐谷美玲さん。

彼女の特徴といえば、「痩せすぎ」と言われるくらいのガリガリのスタイルですよね。

モデルもしているから、しっかりとダイエットしているのかと思えば、食べ物はしっかり食べているという事実。

実は、桐谷美玲さんは”痩せの大食い”らしいのです。

ちなみに、彼女の好きな食べ物は、「辛いもの」「クレープ」らしいですよ。

なんとも、両極端ともいえる食べ物ですね。

そんな桐谷美玲さんですが、彼女は男女ともから”スタイル”について、とても注目されています。

その理由の1つは、ガリガリのスタイルなのに胸がしっかりあるという情報が流れているためです。

ということで、さっそく桐谷美玲さんのスタイルについて見ていきましょう。

桐谷美玲のカップサイズに迫る

桐谷美玲1

桐谷美玲さんは、モデル出身ということなので、スタイルがとても良いということは公知の事実だと思います。

調べてみると、桐谷美玲さんのスリーサイズは

・B=78

・W=57

・H=83

と、驚愕の細さとなっています。

ウエストの細さなんて、異常な数字ですよね!

こんな細い女性は、本当にいるのか?と疑ってしまいたくなる数字ですからね。

でも、桐谷美玲さんの水着姿を見てみると、この数字は本当であると納得せざるをえません。

また、桐谷美玲さんは、身長が163.5cmと女性では高身長なのですが、体重が39kgと面白い数字を叩き出しています。

こんな細すぎるスタイルをもっていたら、「胸は、さぞ小さいのだろう!」と誰もが思うと思います。

しかし、実は…桐谷美玲さんは、ガリガリのスタイルなのに、割りと胸があるのです。

ということで、早速、気になるスタイルを見てみましょう。

桐谷美玲のカップサイズ①

桐谷美玲のカップサイズ②

桐谷美玲のカップサイズ③

どうでしょうか?

想像していたよりは大きいと思いませんか?

ファンの推測によると、桐谷美玲さんのカップサイズは”Cカップ”ではないかとされています。

体重が39kgということを考えれば、カップサイズが”Cカップ”もあるのはスゴイことですよね!

そして、気になる情報がり、それは桐谷美玲さんのこの豊潤なバストがあらわになった時があるというではありませんか。

ということで、その気になる情報について、見ていきましょう。


スポンサードリンク

桐谷美玲のカップがポロリした事件の真相

桐谷美玲2

桐谷美玲さんの男女をトリコにしてきたボディを見てきましたが、彼女のボディについて気になる情報を発見しました。

それは、桐谷美玲さんのバストが”ポロリ”しているという情報です。

まさか、そんな…。これは、調べずにはいられません!

ということで、調べてみると、これは彼女が過去に出演したドラマ「ラブゲーム」でのシーンでの出来事でした。

そのシーンがコチラです。

ポロリシーン

このシーンがネット上で大きな反響となり、”桐谷美玲がポロリしている”と話題になったのです。

確かに、完全にポロリしているわけではありませんが、4/7くらいはポロっていますからね。

このシーンで男性は、興奮せずにはいられなかったでしょうね。

関連記事:桐谷美玲と彼氏のプリクラが流出!?痩せすぎで心配するファンが続出!?

関連記事:桐谷美玲が痩せすぎなのはなぜ?病気なら怖い状態では!?

まとめ

桐谷美玲3

桐谷美玲さんについて特集してきましたが、やっぱり彼女のスタイルには目が行ってしまいますね。

細すぎるスタイルとよく言われますが、これはこれで最高ですもんね。

全体的に細すぎるとガリガリで気持ち悪く見えることがありますが、桐谷美玲さんの場合は、ガリガリだけど女性の部分はしっかりとあります。

なので、細いのに色っぽく見えるのでしょうね。

そんな彼女の豊潤なバストが露わになったという情報には、多くの人が釘付けになったと思います。

あの、桐谷美玲さんが、まさか、ポロリするなんて!って感じですもんね。

文字でも、少しタジタジになってしまうような感じです。

結局は、完全にはポロリしているわけではありませんでしたが、彼女の貴重なシーンを見れて良かったですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。


スポンサードリンク

この記事も読まれています