ししゃものバンドボーカル宮崎朝子の性格や身長などプロフ紹介!

シェアをお願い致します

オススメ記事

おすすめ記事

現在のインディーズガールズバンドの代表「SHISHAMO」。

スリーピースのガールズバンドといえば、現在ではSHISHAMOと答える人が多いのではないでしょうか。

過去にいたスリーピースガールズバンド、チャットモンチーもドラムが脱退して、2人で活動中なので、今はSHISHAMOがスリーピースガールズバンドの代表と言ってもおかしくはありません。

その大人気バンドSHISHAMOのボーカルを務める「宮崎朝子」さんは、多くファンから憧れの的ですよね。

男性・女性問わずに人気が出ています。

そこで今回は、宮崎朝子さんの人気の秘密に迫るべく、彼女のプロフィールを見ていきましょう。


スポンサードリンク

SHISHAMO(ししゃも)のボーカル

宮崎朝子

1994年12月22日生まれの宮崎朝子さん。

神奈川県出身の彼女は、高校生まで将来の夢は「漫画家」でした。

そのため、宮崎朝子さんの描くイラストはとても味があって上手なんですね。

そして、その特技を使って、SHISHAMOのライブグッズやイラストは宮崎朝子さんが手がけています。

参考に宮崎朝子さんが手がけてきたイラストを少し紹介。

・イラスト

宮崎朝子6

SHISHAMOのライブに行った方は、全員見たことがあるでしょう。過去のツアー会場で、掲載されてきたイラストです。

そんな彼女がバンドを始めたのは、高校での部活動でした。

当時、まだまだ下手っぴだった宮崎朝子さん。

しかし、当時から宮崎朝子さんの歌声には人を魅了するものがあったとされています。

高校の同級生だったドラムの吉川美冴貴さんが、「当時から朝子の歌声は朝子だった」と絶賛していましたからね。

そして、宮崎朝子さんは高校からバンド始めたのに、高校生の時に初めてオリジナルの楽曲を作成した天才なのです。

当時、作曲した楽曲を聞きたい方は、SHISHAMOの「卒業制作」というCDを聞いてみてください。

・卒業制作

そして、この「卒業制作」から彼女たちSHISHAMOの人生が始まることになりました。

宮崎朝子の性格・身長などプロフィール

宮崎朝子2

SHISHAMOのボーカル宮崎朝子さんのプロフィールは、所々謎に包まれています。

その1つが身長です!

身長は、公表されていないのです!

ただ、宮崎朝子さんの見た目から推測してみると、恐らく身長は「155cm」くらいではないかとされています。

宮崎朝子1

ライブなどで彼女を見てみると、身長は高くないと思った人が多いと思います。

ということで、この推測は大体合っているのではないでしょうか。

宮崎朝子3

また、宮崎朝子さんの人気の秘訣とされているものが”性格”です。

そして、その”性格”は、独特のものなのです。

我道を行くような性格が、多くのファンから好かれる理由なのではないかとされています。

ライブのMC時にはベースの松岡彩さんに対して、少し当たりが強かったりと、見た目に反して少し厳しいんですよね。

なのに、ラジオに出演した時には、おどおどしたような感じになったりと、可愛い一面も見せてくれるのです。

この安定しない性格が宮崎朝子さんの特徴でもあり、ファンから愛されるところなんでしょう。


スポンサードリンク

宮崎朝子のエピソード(ファンとのやりとり)

宮崎朝子4

宮崎朝子さんの性格について特集してみました。

そこで、過去に面白かったエピソードがいくつかあるので紹介しておきましょう。

ファンとのTwitterでのやりとり

ファン「朝子ちゃんは緊張した時どうしてますか?」

宮崎朝子「緊張しないのでわかりません」

バッサリ!!!このバッサリ感がとても面白いですよね。

でも、SHISHAMOのライブでは、宮崎朝子さん本人の口から「緊張してる」ということを何回も聞くという矛盾。

このブレブレ感も面白いですよね。

ファンとのやりとり②

ファン「どうしたら朝子ちゃんみたいに一度も彼氏と付き合ったことないみたいな雰囲気を出せるんですか?」

宮崎朝子「ちょ、ちょ、ちょ、待って、待って。モテモテでしたから!!!めちゃくちゃモテてましたから!!!」

確か、このようなやりとりが繰り広げられていましたね。

ファンの喧嘩を売ったようなコメントも面白かったですが、宮崎朝子さんの必死のコメントも面白かったですね。

このような、ファンとの交流を大事にするところも多くのファンに好かれるところなんでしょうね。

関連記事:SHISHAMO宮崎朝子の前髪や鼻がかわいい!ファンでマネする人が急増中!

関連記事:SCANDAL「HARUNA」に嵌った人の多くの理由と使用ギターを紹介!

まとめ

宮崎朝子5

SHISHAMOはまだまだ若いバンドです。

また、インディーズということもあり、メディアへの露出も低いです。

なのに、これほどまで人気になっているのは彼女たちの魅力が尋常じゃないからに他なりません。

まだまだ将来が楽しみなガールズバンドSHISHAMO。

彼女たちの音楽に魅了されてみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。

この記事も読まれています